韓米FTA改正交渉第二弾か?





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

韓米FTA改正交渉のやばさは先日、お伝えしましたが、この時点で決まったことはまだあったようです。
参考:https://yakionigiri.com/archives/472

朝鮮日報の記事です。

対米主力輸出品として浮上した鋼管に大きな輸出制限

今回韓-米FTA改正交渉に国内の鉄鋼業界は、鋼管の分野で全体クォーター(2017年比74%)よりも低いレベルのクォーター(2017年比51%)を課した。
インフラ投資などで、米国内の鋼管の需要が増加している状況で、韓国の輸出量は昨年の半分のレベルに減らさなければならため、鉄鋼業界は、当惑を隠せずにいる。

政府は今回の交渉について主力輸出品目である板材類クォータを111%(2017年比)を確保しており、対米鉄鋼輸出は輸出全体の11%水準であるため、鉄鋼の輸出に影響が限定的だと評価した。しかし、業界では、最近鋼管が板材を抜いて、対米主力輸出製品に急浮上しただけ板材を内周も鋼管を保持しているという物足りなさが出てくる。鋼管は、昨年、対米鉄鋼輸出量362万トンのうち、半分以上203万トン(56%)を占めた。

要約すると全体としての制限は74%だが、実は内訳があり現在、増加中の鋼管については前年比の51%ということ
これってピックアップトラックの課税のやりかたとそっくり。
成長分野に制限をかけられたようです。
これだったらなにもやらないほうがよかったのかもしれません。
そして、更に

朝鮮日報の記事です。

米国通商代表部(USTR)がブルーベリーやリンゴ、梨などの米国産の果物の韓国市場の市場解放が十分でないと指摘した。
韓国政府は、韓米自由貿易協定(FTA)の改正交渉で農畜産物を追加開放議論せずに「レッドライン」を守ったと発表したが、これにより、米国が果物市場開放を要求する可能性が大きくなった。米国との通商紛争が鉄鋼から農畜産物に拡大する兆しだ。

USTRは先月30日(現地時間)「2018年国別貿易障壁報告書」を発表して「米国オレゴン州外州で生産されるブルーベリーの韓国市場への輸出とチェリー輸出プログラムの改善を農林畜産食品部など韓国政府に要請」と明らかにした。USTRは、また、現在の輸入が禁止されたリンゴと梨の市場解放も要請した。米国産の果物の輸入許可のために持続して韓国政府を圧迫する必要があるというのがUSTRの説明である。

これまで韓国政府は韓米FTA改正交渉で農畜産物を追加開放はないと強調してきた。キム・ヒョンジョン産業通商資源部通商交渉本部長は韓米FTA改正交渉の結果発表をして「農業部門は韓国が設定されたレッドラインを守って、農業分野の追加開放がなかった」と述べた。

しかし、USTRこのレポートを使用して米国産の果物の韓国市場への市場解放を問題視しながら、今後の農畜産物が韓米間の通商紛争の主要な項目として浮上する可能性が否定できないという懸念が出ている。

これに対して産業省は、「USTRの今回の報告書は、米国業界の一方的な要求が入れられただけだ」と、今後の韓米FTA改正交渉仕上げの過程で農畜産物開放についての議論はできないだろうと話した。

産業省の関係者は、「USTR報告書は、例年レベルで貿易障壁の分野を提示した」とし「両国の協定に基づいて、既存のように対象品目のみ輸出入する計画だそれほど影響がないだろう」と語った。実際USTRは、既存韓国関連通常問題であった自動車と薬価、原産地の検証、デジタル貿易などについて例年と同様の水準で言及した。

一方、USTRは、今回の報告書で、最近、両国が原則妥結を宣言した韓米FTA改正交渉の合意を肯定的に評価した。改正交渉を通じて安全基準アンメット車両の韓国の輸入許容量を2倍に拡大しており、多数の規制と非関税障壁の解消などの合意を引き出したというのがUSTRの評価だ。USTRはまた、通関・医薬品などでも重要な履行懸案を解決したと評価した。

ギムジャンフイ産業省アメリカ通商課長は「今回の報告書に提起された事案について、国内の利害関係者、関係省庁間の協議を通じて分析した後、対応策を用意する」とし「米国側とも韓米FTA履行委員会などのチャンネルを活用して緊密に協議する計画だ」と述べた。

今度は果物をはじめとした市場開放を要求しそうという内容です。
この記事の内容は正式なものではないようですが、前回の会議でもアメリカはこれで終わりではなく、必要に応じて継続すると話しており、これまでの関税強化のやり方をみれば、こういった報告書がでると簡単にトランプ大統領は動き出すような気がします。

日本は二国間の協議は拒否すると断言していますから、今のところ大丈夫ですが・・
この後が、心配です。
韓国の二の舞にならないよう頑張ってほしいものです。




wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...