台風5号朝鮮半島へ    弱い台風にも関わらず強風被害        

鬱陶しい梅雨空が続きます。
特におととい辺りから台風5号の影響であちこちで大雨になっているようですね。
この台風、予想通り朝鮮半島へと上陸しました。

朝鮮日報の記事です。

台風「ダナス」午後は消滅…フライト欠航・道路浸水などの被害が続出

第5号台風「ダナス(DANAS)」が20日午前11時ごろ、全羅南道珍島沿岸に上陸する模様ですでに済州島と全羅南道には台風警報が発令された。
ただし、ダナスは全羅南道珍島付近の海岸に進入し、昼12時頃、熱帯低気圧部弱体化すると予想される。
台風が熱帯低気圧部弱体化するということは、消滅を意味する。

気象庁によると、台風ダナスはこの日午前10時現在、南西60kmの海上で時速15kmの速度で全南海岸に北進している。
午前9時現在、台風の中心気圧は990ヘクトパスカル(hPa)で「小型」である。

済州島と全羅南道地域には台風警報が発令され、慶南と慶北一部地域でも豪雨警報が発表された。
19日からの累積降水量は△済州サムガクボン983mm△麗水巨文島325mm△智異山山清318.5mmを記録した。

気象庁は「25度以下低水温域を通っ熱エネルギーが弱体化されて内陸に中心が近づくにつれ、地面の摩擦で中心気圧と風が弱くなる」とし「20日午後12時前後には台風ダナスの中心風速が17m / s以下になると予想している」と述べた。

ただし台風ダナスが消滅した後も、風雨はしばらく続くと見られる。
気象庁の関係者は、「ウォーターフロント産地などはまだ風が強い為、看板や街路樹などによる被害を注意しなければならない」とし「台風に伴うされた多量の水蒸気により済州島と南部各地で強い雨が昼まで続くだろう」と解説した。

◇航空・船便大挙欠航、高波による船員重傷事故も

台風により、全国的に多くの便船便が欠航となった。
韓国空港公社によると、20日、仁川空港を除く全国の空港でフライト52便が欠航になった。
午前9時現在では金浦空港から14便、金海空港17便、済州空港14便、清州空港3便、光州空港2便、四川省の空港1便、務安空港1便などがそれぞれ欠航した。

全羅南道災害安全対策本部によると、海路は全て欠航している状態だ。
麗水・木浦・ワンドで島を行き来する54個の航路93隻の客船がすべて前日の午後から欠航している。

強風と多くの雨を伴う台風の人命・財産被害も相次いだ。
19日の夕方には、避航作業中だった、船員が足が切断されるという事故に発生。
この船員はパトロール中だった莞島海洋警察職員によって病院に運ばれたし、生命には支障がない状態だ。

全南和順で強い風に街路樹が倒れバス乗り場を襲う事故が発生した。
同日順天と長興などでは並木6本が倒れ、麗水では、2件の土砂流出が発生した。

大雨が降った済州ではあちこちで浸水被害が続いた。済州市災害対策安全本部によると、済州市涯月西部警察署屋外ガレージと済州ジョチョンウプ療養施設などが浸水された。
あちこちの道路で木が倒れ通行止めが発生する他農作物への浸水被害も続いている。

 

この台風、暴風域を伴わない弱い台風です。
浸水とか雨による災害や欠航とかは理解できるんですけど、街路樹が倒れるって・・・・
他にも強風による被害がいろいろと出ているようです。

もちろん、台風による天災で事は認めますが、あまりにも脆弱。
このクラスの台風でここまでの被害が出てしまうのはやはり建築水準の低さを物語っているように感じてしまいます。

 

 

ついでに昨夜出されていた韓国の進路予想図もだしておきます。

いつものように大外れ。
弱い台風だったので大騒ぎにはならないでしょうが、これが強い台風だったら大騒ぎでしょうね。

Pocket

「台風5号朝鮮半島へ    弱い台風にも関わらず強風被害        」への1件の返信

  1. 日本ではまず殆ど報道されない韓国の天災ですが、聞くところによると、下水道などのインフラはかなり脆弱だそうで、時間20ミリ程度の雨でも浸水被害が出るそうです。(ちなみに日本の下水道は時間50ミリ程度まで耐えられるそうです。)
    自然状況が違うので単純比較は出来ませんが、もう少し余裕を持った設計した方がいいんじゃないのと私は思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...