韓国、日本との安保協力5位に低下    ショックを受ける韓国  韓国人の反応

別に驚くようなことではなく、当然だとおもいますけどねぇ

中央日報の記事です。

安倍にとっては東南アジアにも劣る韓国···安保協力5位に

日本政府が、日本の安全保障政策を盛る「2018年防衛大綱」で韓国を降格した。
日本政府は、今月確定した今年の防衛大綱に安全保障協力の推進対象国を順番を明記し、韓国を米国、オーストラリア、インド、東南アジア諸国に続いて5番目に明記した。
今年の防衛大綱は、5年ぶりに改正され、安倍晋三首相が主宰した日本閣議で、過去18日に採択された。
防衛大綱は、10年後を見通す、日本の安全保障戦略の基本的な枠組みである。

2010年と2013年の防衛大綱に米国を除けば、韓国が一番最初に登場した事と比較すると安全保障協力パートナーとして韓国の重要性を3段階落としたわけだ。
今後、韓国との安全保障協力は、東南アジア諸国にも劣る扱いをするいう対外軍事戦略が入れられたとの指摘が出ている。
特に、今年の防衛大綱は、日本の軍事大国化を懸念する韓国との今後の軍事協力は縮小する代わりに、中国牽制のために、軍事強国日本が必要と認める国を優先に上げ協力するという戦略が敷かれたという観測もある。
<中略>

韓国を5番目安保協力対象国に降格した日本政府の本音は防衛大綱を確定してから二日後に登場した「レーザー照準」の議論で克明にあらわれている。韓国駆逐艦が日本哨戒機を射撃統制レーダーに照準したという日本側の主張に対して韓国政府は、「静かな解決」をしようとした。
しかし、安倍政府は連日閣僚の記者会見で、この問題をイシュー化した。
そして、一方的に関連の映像を公開してしばらくした後、韓日軍事協力を放棄する代わりに、事実上、韓国との安保協力が不可能な国であるという意図を表わした。

 

私からみれば、記載されている事の方が不思議。
この記事の最後の方に書かれている「静かな解決」って何なんでしょうね?
レーダー照射問題は最初から韓国側が謝罪すれば終わっていた問題。
ところが韓国側は謝罪どころか認めようとしない。
まあ、何か認められない事情があるんでしょうけど、認めないことで日本はその証拠映像を公開したんです。
この問題の拡大原因は韓国側にあるってどうしてわからないんでしょうねぇ。

この記事には結構コメントが集まってます。
賛成の多いものから

 

・慰安婦問題、強制徴用問題等で日本を苦しめつづけそこへ、毎回北朝鮮指導部やつらと一緒になって日本を敵視している、果たして誰が得をするのだろうか。
日米韓で協力し北朝鮮を牽制すべき重要な時期なのにく、軍事、安全保障で協力すべき日本を排斥し、北朝鮮が好む事だけを選んでやっている。

・当然である。
文句は言えない、私たちが自ら招いたことである。
私たちは、中国とデブ共和国を相手しなければならないはずである。
私たちは、日本のなしでは生存が難しいが、日本は私たちがのなくても生きて行くことができるだろう。
米国は150年前、韓半島には関心がなかった。
これらは同盟国を裏切った外交の結果である。

・あまりにも当然の結果か。RIMPAC訓練を除いて、日本が参加する訓練は一つも参加していないから理由は明確。
日本は前に列挙した国と頻繁に軍事訓練を繰り返している。

・とりあえず、韓国の反発を懸念して、英国の前に置いたということか。
日本は日英同盟に新兵器を開発して海上訓練も一緒にしている。
過去、日本軍が近代化したときに、陸軍はフレンチ、海軍は英国を模倣しているんだけどね。

・まだ反日至上主義韓国を敵国に回されていないことが驚くべきだ。

・なぜ、フランス、ドイツが経済力が不足して力がなくなり、トランプに屈辱的な言葉までかけられてまでNATOを維持させようと全力を尽くすのだろうか?
それは国家の安全保障と国民の安寧が何よりも優先することを知っているからである。
それでは韓国の左翼政府はどうか。
北朝鮮をめぐり、米国、日本、中国、ロシアから、常に最後に屈辱的な外交を繰り返していないか?
今の国際情勢は味方も敵もない。
各国の利益に基づいて味方と友軍が決定されるものである。
力もなく、ただでさえ能力まで不足している国の政府が取るべき戦略は何ですか?
プライドだけで動くのではなく後のことを考えるのが望ましくないだろうか。

・歴史的に日本が私たちの友好国だったことはほとんどありません。
いつも大陸進出のため、私たちの土地を侵略してきました。
現在の時期はちょうど土踏まずの間の小康状態、あるいは休憩しているだけだと思います。
いつかはまた日本は侵略してくるでしょう。
でもそれは火山地帯にある島国の宿命ではないかと思います。
強力な自主国防力を育てることが、日本の侵略から私たちを守ることができる唯一の方法です。
年末年始に歴史を振り返ってみる時間も必要でしょう。

・いや!私たちは、日本を潜在敵国としている。
たとえ5位でも安全保障協力局に入っていることに感謝!

・安倍は韓国を侵略したいが米国の手前我慢している形だ。
だから口実が提供されると、いつでも力を誇示しようとすると見られる。
今安倍は、北朝鮮の脅威を口実に再び軍事大国化に進めたいのですが、韓国の北朝鮮への対応が相次いでいるから、むしろ邪魔者だと考えているようだ!安倍は自分の力があると意気揚揚、いつでもその力を使いたいと思っていて、米国の顔色を見てチャンスだけを狙っているハイエナである!

・ふ(笑)。
井の中の蛙に…日本の子供たちが文書にいたずらを繰り返すので、これまでずっと親日していた甲斐がない…ふ(笑)。
倭寇たちの本音と親日派の片思いふ(笑)…
一言で言えば韓国は日本の右翼のおもちゃ、それ以上でも以下でもない…それが本音だ。

・南北がお互いに戦うことで日本は漁夫の利を得る。
そして、日本が侵略して利益を得ることができる国は韓国しかない。
中国、ロシアを侵略することができますか?

・統一されれば、私たちの主敵はすぐに奴らになる

・安倍政権の日本は事実上、私たちの主敵でなければならない。

 

とまあこんな感じです。
いつも思うんですけど「日本は大陸進出の為に韓国を侵略してくる」といったコメントをよく見かけます。
常識的に考えればそんなことありえないんですけどね。
なんかの宗教団体なのかも知れませんね(笑)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...