韓国で「フォーミュラE」開催決定     韓国F1と同じ道をたどることは決定的

モータースポーツといえば、日本では各企業が資金を投入し、世界的なレースへも数多く出場したりしています。
一般的にこのエントリーはまず企業の知名度を上げる、そしてレギュレーション上で最高の性能を求めますから、技術やノウハウを得ることが出来るというメリットがあります。
まあ、当然お金も大量に必要となる訳で・・

で、お隣韓国はといえば、最近、現代がWRCにエントリーを開始しそこそこ目立ってきましたが、まだまだ不毛といってもいい状態。
そんな、韓国でちょっと気になるニュースを見付けました。

朝鮮日報の記事です。

2020年の電気車のレース「フォーミュラE」韓国開催確定

世界の電気自動車レース大会である「フォーミュラE」が2020年に韓国で開かれる。

英国フォーミュラEとJSMホールディングスは30日、ソウル・ステート・タワーで「フォーミュラEチャンピオンシップ」開催を確定する調印式を行ったと発表した。

アレハンドロアガグ(Alejandro Agag)フォーミュラE会長は「韓国は、自動車産業技術の発展に先立っているだけでなく、最先端の技術革新をリードしている」とし「フォーミュラEと韓国の間に多くの相乗効果があると期待している」と発表した。

今回の調印式では、2020〜2025年までに韓国に「フォーミュラEチャンピオンシップ」開催権が与えられるようにされ、最初の大会は、2020年に開かれるものと予想される。

この大会主管社である英国の「フォーミュラE」は、2020〜2025年の期間のアジア地域大会の開催国選定を進めてきており、韓国とオーストラリア、ロシア、ニュージーランドの4カ国が開催国候補に上がって競合している。

韓国都心で開催される「フォーミュラEチャンピオンシップ」は、単純なレースを超えエコカー技術を披露する未来志向の大会を目指す。
この大会を通じて、大気汚染などの環境破壊を最小限に抑え、国内関連自動車産業の発展にも寄与する次世代レーシングの原型を提示するという計画である。

フォーミュラEは道路状況や運転者の安全性、経済的な効果などを総合的に検討し、最適な候補地を選定する予定である。
フォーミュラE側は23日、韓国を訪問し、ソウル光化門などの候補地域の実現可能性調査を完了した。
調査の結果、ソウル光化門広場と市庁舎広場周辺を有力な候補地域に選定した。

開催都市が選定されれば、10チーム20名の選手が都心のスカイラインが見える約2〜3kmのトラックをスライドすることになる。
別途トラックではなく、都心公道で無公害エコレーシングが行われる予定である。

フォーミュラEチャンピオンシップは今年で5回目のシーズンを迎えるエコレース競技だ。
純粋な電気エネルギーのみで構成されたモータの動力が使用される。
4年前の2014年から毎シーズン7ヶ月間5大大陸10都市で行われてきた。

今年はパリ・ローマ・メキシコシティ・チューリッヒなど開かれた。
来年には11チームと22人のドライバーで構成されたチームが、ニューヨーク・ベルリン・香港など世界12都市で電気自動車レースのチャンピオンシップを進行する。

今年アウディ、ジャガーなどが環境にやさしい新モデルレーシングカー披露大回に出場しており、来年からメルセデス-ベンツ、BMW、ポルシェなどもフォーミュラEに出場することになる。

ムンジェシクJSMホールディングス会長は「今回のフォーミュラEチャンピオンシップは、世界の自動車ブランドが表示エコカー技術発展を見ることができる」とし「国内のエコカー市場の成長、レーシング大会に関心が高い中国や日本などの観光客の誘致にも大きな助けになるだろう」と期待した。

 

韓国で電気自動車のフォーミュラカーによるレース「フォーミュラE」の開催が決定したそうです。

今は電気自動車が注目され始めていますから、こういった電気自動車によるレースが開かれるのは当然の成り行きでしょうね。
が、このフォーミュラE日本やアメリカではほとんど無視、欧州で少し力を入れ始めた状態、つまりまだまだ何も出来上がっていないようなカテゴリー。
それと日米が力を入れないのはやはり、集客力に問題があるとみているからでしょうね。
なんせ、電気自動車なんてほとんど走ってませんから、注目している人などほんの一握り。
まあ、今後電気自動車が主力になり、日常で見られる位にまでなれば事情は変わってくるでしょう。
結局のところ、金になるのはまだまだ先。

そして、今回の開催ですが、韓国人の特徴は金にならないことはやりたがらない上にすぐに結果を求めるこんです。
しかも、やることなすこと全てが場当たり。
この、「フォーミュラE」なんて開催してもかなりの年月で赤字が発生するでしょう。
日本人の感覚だとそれくらいは分かるのですが、そこは韓国人
「やってみないとわからない」で始めちゃうんです。
やってみて、赤字が出始めるとそこで大騒ぎ。

5年契約をしたようですねぇ。・・・

多分、これも韓国F1と同じ道をたどる気がします。
集客も考えずF1を誘致。
赤字がでたからと開催権の値下げを騒ぎ続け、しまいには開催を中止。
たしか、違約金があったはずですが、これも踏み倒してるんでしょう。

今後、どう進展するのかちょっと注目したいと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...