日韓関係はいよいよ全面対決   韓国メディアの反日デタラメ報道2件

さてとほぼ全面対決ムード前回の日韓関係。
これまで、こういった状態になると日本が譲歩をしてきただけに今後の対応が心配。

まあ、譲歩し続けた経緯があるだけに、韓国の図に乗ってくるんでしょう。
それもこれもすべては国内の反日左翼のせい。
ほんと、消えてほしいものです。

まずは中央日報の記事です。

外交部「日外相の強制徴用判決非難に失望」… ホームページ立場伝達

外交部は15日、スポークスマン声明を出し、「河野太郎外相が数回にわたって韓国最高裁判決を非難する発言をすることについて失望を禁じえない」と述べた。

外交部はこの日の声明で、「政府は最近、最高裁の強制徴用判決と関連二度にわたる立場発表を通じて司法の判断を尊重することが、民主主義の根幹であるという点を明らかにして諸要素を総合的に考慮し、政府の対応策を用意していくことを明らかにしている」と強調した。

続いて「韓国政府は、日本政府の指導者が、今回の判決により、韓日関係の未来志向的発展に障害が発生しないように賢明に対処してくれることを、これまでいくつかの経路を介して厳重に伝えてきた」と付け加えた。

続いて外交部は「にもかかわらず続く日本政府のこのような行動は、問題の解決には全く役に立たないという点を改めて厳重指摘したい」とし「政府は未来志向の韓日関係の発展のために努力を続けるという立場に変わりがないを明らかにし、日本政府の適切な対応を促す」と明らかにした。

先に河野外相は前日自国企業の韓国最高裁の強制徴用賠償判決と関連し、「韓国側がすぐに適切に対処しなければ、両国関係が非常に難しくなるだろう」と発言した。

彼は今回の判決で「(韓日)両国関係の法的基盤が根本的に崩壊した」とし「韓国との間には、自衛隊旗(旭日旗)の問題、(韓国)国会議員の竹島(竹島・独島の日本名)上陸など到底未来志向とは思えない出来事が続いているが、今回の判決は、性質が全く違う問題」と述べた。

河野外相は「(韓国が)きちんと対応してくれること信じるが、もしそうなら国際裁判を含むすべての選択肢を視野に入れて毅然と対応していく」と付け加えた。

韓国最高裁は先月30日、強制徴用被害者4人が、日本企業新日鉄住金(旧日本製鉄)を相手に起こした損害賠償請求訴訟で、新日鉄住金側に「被害者1人当たり1億ウォンずつの賠償金を支給せよ」は、確定判決を下した。

すると、日本政府は、徴用被害者に対する賠償問題は1965年の「日韓請求権協定」締結当時、韓国側に提供された有償・無償の経済支援に基づいて解決された事案であると主張して強く反発している状況である。
これと共に外交部はホームページに「強制徴用最高裁判決関連韓国政府の立場」のバナーを使用して、政府の立場を伝えて出た。現在は韓国語と英語の2つの言語で掲載されているが、外交部は近い将来、他の言語でもこれを糸をする予定だ。

ノギュドク外交部スポークスマンはこの日の定例ブリーフィングで、「政府は、関連の動向を注視しながら、適切な対応措置を取っていく」と述べた。

 

お前が言うなと言いたくなるような記事です。

河野外相が今回の判決に対し、非難を続けていることに対する非難。
何言ってるんでしょうね。
喧嘩を売っているのは韓国。
なら喧嘩を買ってやろうじゃないかというのが日本

おそらく韓国は敗戦国のくせになんて感覚で言ってきてるんでしょう。
とにかく、日本側は国交断絶やむなしの覚悟で決して折れることのない対応をお願いします。
もし、今までの様に譲歩をするようなら国民は黙ってませんよ。

つづけて漁船衝突

昼頃にこの記事を見ましたけど、印象的なのは日本側の対応。
とにかく、冷たい。
結局、海保はなにもせず、韓国の乗員の救出は近くの漁船任せ。
韓国側は動いたようですけどね。
不自然ですねぇ。
多分・・・

東亜日報の記事です。

韓・日漁船衝突、船員13人救出. 「日本の漁船がぶつかってきた」

15日、独島の北東海上で韓国漁船と日本の漁船が衝突した事故と関連し、韓国側の漁民たちは「日本漁船が先に船をぶつけた」と述べたと伝えられた。

この日の午前9時38分ごろ、独島の北東339㎞の海上で韓国漁船ムンチャンホ(48トン級・乗船員13人)と日本の漁船正徳丸(164トン級・乗船員8人)が衝突した。

この事故で船尾が浸水したムンチャンホ船員は近くにいた他の韓国の民間漁船2隻によって事故発生約40分後に全員救出された。
日本の漁船には人命被害はないものと伝えられた。

ムンチャンホ船員は「現場で操業していたところに日本の漁船が近づいてきて衝突した」と述べたことが分かった。警は事故の経緯を調査するために、現場で警備艦2隻とヘリコプターを派遣し、日本側も海上保安庁艦艇1隻を送ったことが分かった。

事故が発生した海域は、日韓中間水域であり、どの国の主権にも属さない公海である。

 

公海?
日本メディアにはEEZ内という記事があります。
EEZ(排他的経済水域)内だったとすれば、経緯なんて関係ありません。
存在、そのものが違法なんですから。

日本側の異常ともいえる冷たい対応はこれを表しているようにしか思えません。
この後、目立った記事が出てこないようなら間違いなく「違法操業」

これからもガンガン韓国業船を沈めてくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...