「戦犯企業の純利益は1兆4000億ウォン?許せないニダ」強制徴用判決 韓国人の反応

30日に最高裁の判決が出て一応「賠償せよ」で決着。
とはいえ、この判決は全くデタラメ。
しかも日本では韓国頼みの朝日、毎日までがそろってバッシング。

韓国メディアもそのまずさに気が付いたのか報道はどんどんトーンダウン。
そんな中、判決を受けた新日本製鉄住金の業績が発表されました。

朝鮮日報の記事です。

「強制徴用」の新日本製鉄住金、2〜3四半期の純利益は1兆4000億ウォン… 「敗訴非常に残念」

日本の強制徴用被害者の損害賠償訴訟で敗訴した日本企業新日本製鉄住金(旧新日本製鉄)は、韓国最高裁判決について、「非常に残念」という立場を表明したと、日本日本経済新聞が2日報じた。この日発表された新日本製鉄住金の2〜3四半期の業績は、昨年比42%増加したこと伝えられた。

宮本勝弘新日本製鉄住金副会長はこの日、韓国の最高裁判決について「判決が韓日請求権協定と日本政府の立場に反して非常に残念だ」とし「この(判決)は、これまで両国が成し遂げた関係を崩すものだ。韓日関係の障害にならないように、政府間交渉が行われることを期待する」とした。

また、新日本製鉄住金はこの日、今年4〜9月の連結決算を発表し、純利益が前年同期比42%増の1412億円(約1兆4000億ウォン)と集計されたと発表した。同社は、「自然災害の影響があったが、投資した証券の売却利益と法人税の減少が純利益の増加に寄与した」と説明した。
売上高は前年同期比6%増の2兆9034億円(約28兆7700億ウォン)を記録した

宮本副会長は実績発表後、「今回の決算は、判決と関連の影響は反映されなかった」とし「今後、韓日政府の政策に基づいて対応する」とした。

先月30日、韓国の最高裁判所全員合議体は、日帝強制徴用被害者4人が新日本製鉄住金(旧新日本製鉄)相手に起こした損害賠償請求訴訟の再上告審で、「被害者にそれぞれ1億ウォンを賠償せよ」は、原審判決を確定した。

これと関連し、日本政府は、駐日韓国大使を呼んで強く抗議し、韓国政府に責任を問うなど連日強硬な反応を吐き出している。
安倍晋三首相は1日、今回の判決について「朝鮮半島出身の労働者の問題」と表現し、強制徴用を事実上否定した。
日本の毎日新聞によると、日本政府は、近い将来、今回の裁判と同様の訴訟にかかっている自国企業に対し強制徴用被害者に賠償をしないようにという指示を下す予定だ。

尚、今回の判決とは別に進行中の「日帝強制徴用」損害賠償請求訴訟は14件である。

 

そうですよね。
この問題は「韓日両国及びその国民の間の請求権に関する問題が、完全かつ最終的に解決されたことを確認する」という内容以前の問題なんです。
強制徴用そのものが事実として認定されていないのです。

認定するにはそれなりの証拠が必要です。
調べるとあちこちに数千点の資料を発見したと書かれてはいるものの、その内容はいまだにほとんど公開されていません。
ということは、従軍売春婦問題と同じく何一つ証拠が見つかっていないということ。

国内でも何故かこの強制徴用があったという前提で話を進めるメディアがありますが、それは全くの間違い。
強制徴用など韓国のでっち上げなんです。
結局のところ正常化に向けてお金を支払ったことが間違いなのでしょう。

いくつか韓国人のコメントがありました。

 

・日本政府が韓国と未来志向の発展の関係を維持するには、米国と協力して北の指令を受けて憲法を無視して反乱を起こし政権を強奪。
ひたすら3代世襲独裁体制の維持に血眼になっているな主体思想派を除去し、罪なく不法監禁されたパク大統領を助ける事が必要だ。

・我が国が日本と一括交渉したといって個人被害に対して補償できないという論理はよく考えてみなければなりません。
この論理によると我が国が日帝被害者に補償するべきなのに、補償を受けたことがありませんね。
当時の交渉額も日本の言いなりで決まった金額でした。
これはドイツがユダヤ人と戦争被害者に補償したことと比較すれば日本は悪党中の悪党ですね。
個人被害者に対して国家が被害額を算定して受けたことは全くありません。
そして1億補償がなんですか? 従軍慰安婦も1億補償もしませんね。
強盗日本は私たちの隣国ではありません。 昔から海賊気質で今まで国家略奪をしてつづけています。

・日本が日帝時代に韓国に残した個人財産を返してもらう訴訟をすると、日本の裁判所は今の雰囲気では日本人に有利な判決をすることができるだろう。それでは、私たちの国の企業や個人の日本国内の財産を差し押さえられると、何が起こるのだろうか?
裁判官になった者はどのような歴史の知識があるだろうか?

・多かれ少なかれ、60年代、韓国政府が徴用含む日本動員された被害補償を一括交渉して補償金受けて浦項製鉄建設費に使ったということを知っています。最高裁判決は、法律ではなく、政治で決めたようで残念です

・提案!私たちの最高裁賠償について日本が引き続き反対するなら私たちの政府は、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、オーストラリアなど世界各地の主要都市で、日本の蛮行を写真、ドキュメンタリー、映画等のすべての資料を集めて、無期限に巡回展示する方策を積極的に講じてください!
日本人はそれを一番恐れている!反省もすることがなく人間であること放棄した日本民族!

 

ちょっと、反論したくなりました。

日本が韓国政府に支払ったのは、韓国側の要求に応じたもの。
これには韓国政府が個人へ支払うということになってるって知らないんでしょうかね?

蛮行の資料?
そんなのないんじゃないですかねぇ。
いまだにまともな資料がひとつも出てきてませんし・・

相変らず、なにも調べない韓国人がコメントをつけてるようです。
でも、これを真に受けるのも韓国人。
やっぱり「価値観の共有なんて無理ですね」

最初の画像。
これが強制徴用の証拠写真らしいのですが、どう見てもただの土木工事の画像です。
これを強制徴用とするのは韓国人の創造ですよね。
それに、この人たちが韓国人という証拠もありませんし・・

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...