衝撃!!アメリカの葬儀場で乳児、胎児の遺体が63体発見される  韓国ニュース

いつものように韓国ニュースを見ていると驚くべきニュースが報道されました。
国内のメディアではまだ、見当たらないので

中央日報の記事です。

アメリカ葬儀場で、胎児・乳児遺体63体が発見される

米国ミシガン州デトロイトの葬儀場で不適切に処理された胎児や乳児の遺体数十が発見されたと米国メディアが20日(現地時間)報道した。

デトロイト警察は19日、フェリー葬儀場を押収捜索した結果、これらの遺体を発見したと発表した。
警察は、冷凍させていない箱3つに込められた胎児と幼児の遺体36体、冷凍された状態で冷蔵庫に入っていた27人の遺体など、すべて合わせて63体の胎児と幼児の遺体を発見した。

このうち、胎児の遺体は、当局に申告手続きなしで防腐処理されたことが分かった。

捜査後、遺体はミシガン州鑑識当局に引き渡された。
葬儀場はすぐに閉鎖され、営業免許は停止された。

先にデトロイト警察は先週にも、デトロイトの葬儀場を押収捜索し、11体の乳幼児の遺体を発見したことがある。

ジェームズクレイグデトロイト警察署長は、「衝撃的な事件」と「別のタスクフォース(TF)を構成して、胎児の遺体保管経緯を調査する方案を検討中だ」と述べた。

 

葬儀場で胎児、乳児あわせて63体が発見されたというニュースです。
記事には過去にも似たような事件があったと書かれていますから、この地域の治安に不安を感じたりします。

でちょっと、ウキペディアを除いてみました。

このデトロイトといえば、自動車産業が盛んな街。
かってはGM、フォード、クライスラーが世界の自動車産業で一時代を築きました。
その後、市場の要求の変化についていけず、その上、むちゃくちゃともいえるほどの労組によって、生産性が悪化、その結果、これらは衰退し現在に至ります。

これって今の韓国の自動車産業がおかれている現状と瓜二つ。
きっと、現代あたりも同じ道をたどると私は考えています。

話はもどって、このデトロイトという町はアメリカで治安が最も悪い地域ともいわれているようで、

治安は悪く、米国100大都市での犯罪率は最悪である。2008年には、人口10万人あたり1,220件の暴力事件が発生。2009年、フォーブスがアメリカで最も危険な街と名指ししたほか、2010年にはCNNが「世界の治安ワースト10都市」の1つに選んだ[22]。2012年に発表されたFBIの統計では、1000人当たりの暴力的犯罪件数は21.4件で、全米2位(1位は近隣のフリント市)、殺人件数は344に及んだ

ウキペディアから抜粋
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%88

まあ、この犯罪率をみるとこういった事件はここでは身近な物なのかもしれません。
恐ろしい話です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...