台風25号さん、予定通り韓国に上陸 そして、予想通りの被害   韓国メディアの反応

一時期は猛烈な勢力まで発達した台風25号。
今度は韓国に上陸したようです。

中央日報の記事です。

鐘楼折れ建物の外壁がらがら… 釜山台風被害続出

第25号台風「コンレイ」のために釜山地域に強い風を伴った多くの雨が降りながら被害が相次いだ

6日午前6時25分ごろ、釜山鎮区ヤンジョン洞にある限り集合住宅壁(高さ1m、長さ7m)が崩壊した。
人命被害はなかったが2t重量の壁があっという間に崩れ台風の威力を実感させた。

午前5時55分、釜山書面交差点とサムジョン交差点にある街路樹3本の木の枝が強風に折れて道路を遮断した。

午前7時53分ごろ、釜山北区マンドクドンの教会の塔が傾いて一時通行止め、同時刻、釜山西区にある教会の塔が落ちて向かい側のビルが破損した。

午前8時44分ごろには釜山南区のアパートの外壁が崩れ駐車中の車の上に落下し車両が破損した。

又、この日の午前9時ごろから2時間30分の間、釜山全域45カ所、2万179世帯で停電が発生したが、強風のせいで復旧作業が遅れている。

人身事故も起きた。
海雲台マリンシティーでの作業途中陸地に入ってきた波の60代の男性がこすり、海雲台松亭洞で通行人が強風に飛んできた構造物に足を負傷した。
影島区東三洞アパートでは、アパートのバルコニーの窓が割れて2人が負傷した他、落下物に体がぶつかって怪我をする人が相次いだ。

金海空港が台風の影響で、この日の午前6時から航空が離着陸が全面禁止され、国内線と国際線130便が欠航した。

第23回釜山国際映画祭日程にも支障が出た。釜山映画祭側は「6日、映画の殿堂野外ステージで行われる予定だったすべての舞台挨拶とオープントークが暫定的にキャンセルされた」と発表した。

気象庁は「台風は抜け出たが、それでも非常に強い風が吹いて時間30㎜以上の強い雨が降るところがある」とし「今日まで江原泳動と慶尚北道を中心に時間の30〜50㎜の強い雨が降る所があるでしょので農地と低地、道路などの浸水被害がないように特に留意しなければならない」と述べた。

 

釜山上陸時の勢力はといいますと午前9時で、中心気圧970hPa、最大風速30メートルと大型で並の台風です。
それほど強くはないですよね。
ですが、韓国では建物が崩れ、停電とかが簡単に起こってしまいます。
それもこれもケンチャナヨ工法で作られた建物故の産物。
この程度の建築技術で海外へ平気で売り込みます。

激安で受注し激安で建てる。
その行きつく先は・・
ラオスダムの悲劇の再現でしょうね。
いつまで、世界は騙されるのでしょう。
韓国のデタラメ工事に・・・・・・・・

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...