今年最強の台風22号フィリピンを縦断 現在、香港、中国へ西進中

いまだに大型で非常に強い勢力を保っている台風22号
15日の午前3時ごろにフィリピンのルソン島北部に上陸しそのまま、フィリピンを縦断し、現在は香港、中国南部に向かっています。

この台風は勢力が強い上に速度も20km程度と速度が遅いためフィリピンでの被害が心配されます。

朝鮮日報の記事です。

超大型台風「マンクット」 フィリピンで少なくとも18人が死亡‧行方不明… 中国も被害懸念

超大型台風「マンクット」がフィリピンの首都マニラのある北部を襲った。
これにより少なくとも18人が死亡又は行方不明になるなどの被害が相次いでいる。
現在、フィリピン当局が救助作業を進行中で、今後、犠牲者数はさらに増える模様。

フィリピンの星など現地メディアによると、マンクトは15日(現地時間)午前1時40分、フィリピン北部ルソン島があるカガヤン州に上陸した。
マンクットは最大285km(79m/s)の強風を伴って、今年のフィリピンを襲った台風の中で最も強力である。

マンクットがもたらせた強風を伴った大雨は440万人が居住するカガヤンなど7州一帯の電力供給が途切れるなどの被害が発生した。
また、地すべりも40件以上発生し、これにより住宅が崩壊し、死傷者も発生した。
フィリピンの当局は、現時点で少なくとも13人が死亡し、5人が行方不明と把握している。
また、現在も救助隊員が接近出来ない地域や通信が途絶えたところがあるので、今後さらに多くの犠牲者が出てくると見ている。

フィリピン政府はは海岸低地や島に居住する住民82万4000人に避難を下し、少なくとも10万5000人の被災者が発生したと発表した。
フィリピンの赤十字社は、1000万人を超える人々が、今回の台風から直接的または間接的な影響を受けるものと見ている。

台風マンクットはこのあと西へ移動しその方向にある中国南部と香港も緊張している。
香港では低地の住民は安全な場所に避難した。航空機運航も事実上全面的に中断された。
中国とフィリピンは16日に予定されていた王が中国の外交担当国務委員兼外交部枚のフィリピン訪問も延期することにした。

 

こういった情報はやはり韓国メディアの方が早く記事になりますね。

動画を見付けたので貼っておきます。

21号が来た時、外は物凄い風が吹いていて「結構怖いなあ」と思いましたけど、この動画の風は物凄い。
木は倒れ屋根が吹き飛んでいる様子がよくわかります。
14分ほどと結構長めの動画ですが、最後まで飽きずに私は見てました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...