アジア青少年野球選手権、優勝した韓国選手がペットボトルを投げ捨てる 韓国メディアとそのコメント

夏の甲子園がおわり、引き続いて行われる、U-18アジア青少年野球選手権
日本は夏の甲子園のスーパースター金足農吉田などが参戦し、連覇を狙いました。
結果は台湾、韓国にスーパーラウンドでいずれも1-3で敗北。
中国には14-1で勝ち結果的に3位に終わりました。
まあ、連戦の疲れもあったでしょう。
選手の方々お疲れ様、「まだまだ、君たちはこれからが勝負」と一言

で、この大会で優勝したのは韓国
台湾との優勝かけた一戦で7-5で韓国が勝ち優勝を飾りました。
おめでとう・・・
なんて、言いたくないです。
実はこの後の行為で大ひんしゅくを買っています。

彼らがなにをやらかしたかと言いますと、試合に勝った後、ベンチの選手たちがペットボトルをもって終結。
そこで、騒いだ後、こともあろうか、そのペットボトルを投げ捨てそのまま退散・・・

他国ならいざ知らず、野球選手にとって、マウントは神聖な場所。
そこにごみを投げ捨てるなんて行為、日本人が許すわけがありません。
当然のごとく、日本メディアは大バッシング。
それに対して韓国メディアは・・・
朝鮮日報の記事です。

[U-18]日本批判、「韓国選手はなぜペットボトルを放置?これは教育の問題」

韓国がアジア青少年野球選手権(以下U-18選手権)で優勝をした。
ただし、劇的な優勝後の態度が物議を醸し出している。

ギムソンヨン監督率いる韓国は10日、日本宮崎県産マリンスタジアムで行われたU-18選手権決勝で、台湾を延長戦の末、この大会通算5回目の優勝を決めた。
予選で日本に勝って組1位のスーパーラウンドに進出した韓国は、やはり日本を倒し、台湾との決勝戦で最後に笑った。

「台湾も青少年レベルまで私たちと何のレベル差がない」と言いつづけたキム監督は、文字通りであった。
台湾もすでにプロ指名を受けた選手が5人も布陣されていて、特に投手の球に力があった。
試合中盤までは接戦が繰り広げられた。
しかし、韓国は相手のミスを絡めて大量得点し、最終的に7-5で勝った。

しかし、試合後の態度が、日本現地で議論になった。「デイリースポーツ」は10日、「韓国がマウンド周辺のペットボトルを散らかし放置した」とマナーの問題を持ち出した。
韓国選手たちは優勝が確定した後、冷たい水が入ったペットボトルを持って集まり、仲間に配り優勝を祝った。
これは日常的なセレモニーだ。
しかし、問題はその後ペットボトルをきちんと片付けなかった。

「デイリースポーツ」は「両チームが挨拶をした後、ペットボトルは、マウンド周辺に捨てられたまま放置された。韓国選手たちは、そのままスタンドには挨拶をした」とし「結局、従業員が(ペットボトルを)拾い集め閉幕式の準備が行われた。力を見せ優勝をしただけ残念な場面だった」と指摘した。

日本ネチズンたちも同様に非難をした。
ポータルサイトのコメントには、「(韓国の)儒教にはそのような教えがないのか?」、「これは隣国の通常の姿である。学生の時からこれではいけない」、「周りにこれを注意する大人がいないことがよりかわいそうである。高校生は学生である。教育をきちんとしなければならない」とし、この行動を叱る声が反響を得ている。

今回の大会で、日韓両国間のひそやかな神経戦もあった。
日本との試合で金の3塁のスライディング時に、相手三塁手のグラブを踏んで、憤慨したことが代表的である。

 

最後の二行。
神経戦じゃないでしょうが、悪いことをしたのは韓国のクソガキ。
なに話をそらしてるんですか!

さて、この記事感じませんか?
日本人が海外の大会でこういった行為をし問題視された場合「お前、何やってるんだ!こんなのは常識だろ!!反省しろ!!」といった論調で批難されると思います。

日本から見ればこれはマナーではなく社会常識。
これを無視すれば叩かれて当然の行為。
ですが、この記事にはどこにも非難めいた記事はありません。
そして、最後には日本にも問題があるかのような内容で終わらせています。
これも、韓国側が悪いんですけどね・・・

さて、この記事に対しコメントがいくつかついています。

・野球選手が掃除することが大切なのか?
掃除をするために金を払っている。

・野球選手は野球にだけ専念すればいい。
ペットボトル投げてすてるのが問題なのか?奇怪な論理だ。
自国選手が優勝できなかったので、八つ当たりしているだけの薄汚い論理だ。

・今からでもしっかりと人格教育をさせる時です。
学校でも、国民倫理教育を復活して先生に学生を強力に制御し、過ちを犯し、学生を思い切って処罰できる力を与える必要がある。

・幼い頃から人格教育の不在、人格教育が正常に出来ないのは大人の無知から来る副作用である。

・既成世代の誤りも大きいが、最近の教育現場に教師の権威は地に落ちて久しい。
教権上の親権が威勢を振るう事でどのようなしつけができるのか分かるかね?

・正しい言葉

問題と考えるコメントがほとんど。
韓国人らしいコメントもちらほらみられます。

多分、これのどこが問題なのか?というのが韓国の本音でしょうね。

日韓戦、で日本敗北 第12回アジア青少年野球選手権 韓国メディア大喜び

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...