韓国、共同連絡事務所の設置は制裁違反とアメリカに明言され大慌て 韓国人の反応

どうしても北朝鮮を助けたい文在寅
そこで、開城工業団地内の南北共同連絡事務所の設置を発表しました。
目的は当地域における産業の活性化ですが、アメリカの制裁に同調するといっている以上、これは問題ととらえられても仕方のないところ

朝鮮日報の記事です。

南北事務所で韓米不調和音

米国務省は23日(現地時間)、開城工業団地内の南北共同連絡事務所の設置のために韓国側が提供した材料が対北朝鮮制裁に違反していること確認する事を明らかにした。

しかし、韓国政府はこれは「主権問題」であると考えて、米国の同意がなくても、次の週の連絡事務所を開所する方針を固めたことが分かった。
韓米これまで水面下で協議をしたが、制裁免除かどうかと関連して合意を見なかったのだ。
外交消息筋は24日、「特定の物品が制裁にかかるかではないか副次的な問題」とし「この過程で、両国間の根本的な信頼関係が揺れながら非核化協力に亀裂が生じることがあるというのが懸念だ」とした。

ヘッダウォーター国務省報道官は同日の定例ブリーフィングで、「韓国が(連絡事務所の設置のために)北側に物品とエネルギーなどを提供しているが、北朝鮮制裁違反か」という質問を受け、「そのすべてを検討している」と答えた。
すでに韓国政府と相当期間協議を進めてきた米国側が「検討みる」としたのは、制裁違反の可能性があることを表現したものとして解釈される。

また、「南北共同連絡事務所が非核化に否定的な影響を与えるものと考える」という質問には、即答を避けたが「ムン・ジェイン大統領はかつて南北関係は、北朝鮮の核問題の解決とは別に進展することができないと言った」と述べた。
共同連絡事務所も非核化の進展と歩調を合わせることから、例外ではないという意味だ。

米国務省が、このように公の場で、同盟国である韓国の「制裁違反」の可能性に言及したのは、韓国政府への不快感を表出したという分析が出ている。ワシントン事情に明るい外交消息筋は「非核化に明確な進展がない状況では、米国は「少しだけ待ってほしい」としているが、韓国政府は、引き続き速度を出している」とし「ホワイトハウス国家安全保障会議と国務省の両方から韓国に対する不満が出ている」と伝えた。

この消息筋は「南北間で合意した事業が共同連絡事務所だけでなく、道路・鉄道の接続など、いくつかがあるので、私はウォータースポークスマンの言葉には、「そのすべてを見守る」という意味も込められている」とした。

しかし、私たちの大統領府・政府は、米国の雰囲気とは無関係に、南北共同連絡事務所箇所を推進する方針だ。
過去8・15光復節祝辞で文在寅大統領が「南北関係の発展は、北・米関係の進展には影響がない」と言ったことの延長線であり、連絡事務所開所も「主権的」次元で決定するというものである。

このような方針に基づいて連絡事務所箇所の実務準備も米国の了解なしに行われた。韓国政府内部的には、既に本ニュースイベント計画まで作成された状態だ。ジョミョンギュン長官など100人以上の規模の訪問団を設け、板門店宣言の履行」という意味を生かした開所式を行うというものである。

また、国会の外交統一委員会幹事のジョンヤンソク自由韓国党議員室によると、韓国政府は6〜7月の間、合計80 tの石油・軽油と115tほどの鉄鋼・銅・ニッケル・ボイラーなどを北朝鮮に搬出した。
これらは国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁と米国読者制裁によって北朝鮮への搬出が禁止された項目である。
これと関連し、ノギュドク外交部スポークスマンは23日の定例ブリーフィングで、「連絡事務所のすべての材料と機器、電力供給は事務所運営の人員の便宜を確保するためのもの」とし「これは北朝鮮に経済的利益を与えることはないので、対北朝鮮制裁の目的を損なわないものと判断している」とした。

 

関われば関わる程、アメリカの怒りを買うだけってことわからないのですかねぇ。
しかもこの事務所設立は主権問題でありアメリカにとやかく言われる筋合いはないと考えている模様。

確かに好きにやっていいんです。
いいんですけどね・・アメリカから韓国への制裁が発動されても問題ないと思うのならね・・

韓国人のコメントをいくつか・・

なぜムン・ジェインは、北に必死なのか?彼は金正恩についていくつもりなのか?

 

ムン・ジェインは、経済と外交の両方で衝突することを行っている。
これは韓国が北朝鮮と米国と国連の制裁対象になったことを公式に宣言したものである。
まず、石炭購入でセカンダリボイコットを適用すると、世界屈指の大企業と銀行2社が破産を迎える可能性が非常に高く、その影響は想像を絶する。
その後、韓国経済全体が瞬時にどっと崩れさる。
大韓民国と国際社会協力よりも世襲独裁王族が貴重とでも?
国民が一刻も早くまともな精神に戻ることを期待している。

 

トルコのような目に合うことを願う。

 

北朝鮮の支援に必死で、大韓民国国民の安全や国益に対してなにも考えていない青瓦台。
北朝鮮が核廃棄されないかぎり、北朝鮮には鉛筆も送ってはいないとされている。

 

米国は6.25をはじめ、これまで多くの犠牲をはらい私たちを助けた血盟だ。
私たちが本当に非核化による平和を実現したいのなら、韓米、そして国際社会と歩調を合わせて制裁に参加して、北朝鮮が核を放棄し、北の人民が自由と繁栄を一緒に享受できるように助けるべきである。
表面上は賛同しているくせに、あらゆる口実をつけて北朝鮮を助けようとする事は妨害する中国とロシアとはなにも変わらない。

 

ムン・ジェインはおかしい。
4.27南北会談後何の進展がないのにムン・ジェインはなぜか心がうきうきしている。
ぼんやり頭をハンマーで打たなければまともな精神に戻らない。
とにかく、ムン・ジェインには国民のタックルが必要である。

 

経済を破綻させて、国政を翻弄、そのうえ韓米血盟関係さえ葬り去ろうとしている。

 

少しずつ本性が現れるね。北の内通者による主権である。
でもこれはアメリカに対する反逆的行為に過ぎない。

 

確かに奇妙な両班だ。大統領と政府は、国民は眼中にもなく、国政で好き勝手なことをしている。
野党は、経済全般をはじめ、専横を文在寅大統領になぜ制裁を正しくできないだろうか?
情けない政治家である。

 

米国が北朝鮮を爆撃する前に、キム・ジョンウンを韓国主席に仕えるための作戦のように見える。
GP撤退、北朝鮮対戦車防火壁撤去、南北共同連絡事務所の入り口、大韓民国の安保を考えれば、キム・ジョンウン、北朝鮮守ろうとするのではなく一日も早く追放することが大韓民国の生きる道である。

 

弾劾への時間がますます近づく。

 

ここで暇なコメントやつけている時ではない。すぐにでもキャンドルを持って私が文在寅を下野させるべきだ。

文在寅批判のオンパレード
そういえば支持率はいまだ50%以上との報道ですが、昨今のコメント欄を見ているとそうは思えない。
日本の世論調査同様、情報操作されてるんじゃないですかねぇ。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...