泳げない韓国の海洋警察 そこで取った対策は・・・「基準緩和」 意味不明

日本は四方を海に囲まれた海洋国家。
侵入するには必ず海を通らなければいけません。
それだけに国防を始め海洋警備は極めて厳重。
海上自衛隊などはその装備はアジア1、アメリカに次ぐ戦力ともいわれます。

また、海上保安庁といった組織もあり、こちらもアジア1の装備や規模を誇り海外の船とも平気で渡り合います。
日本ではこれだけ頼りになる海上保安庁ですが、お隣韓国では

中央日報の記事です。

水泳ができない海上警察?… 500→50m緩めて評価

2日午後、全羅北道群山市非凝縮項近所沖。
水耕と水泳帽を備えた群山海洋警察署所属の従業員が海の上に浮かせた白レーンに沿って泳いを始めた。
水泳を終えた彼らは息をついた。

レーンの長さは片道50m。水深も成人男性の胸の高さに過ぎなかったが海上警察職員の顔には疲れた気配がありありと見えた。
毎年実施する海を泳ぐ体力検定現場である。今年は評価基準が緩くなったが、多くの従業員が苦しんでいた

海から国民の生命と財産を責任を負う海洋警察が従業員を対象とした海の水泳体力検定基準を大幅に緩和して論議がおきている。
海上警察自ら「現場対応力を強化する」と今年の新規採用の評価項目で水泳評価を新設したことも矛盾という指摘が出ている。

19日、海洋警察庁によると、海洋警察は、毎年実施する所属職員の体力評価種目のうち水泳の評価基準を今年、最低50mに変更した。
昨年まで年齢とは無関係の同じ基準だった500mで10分の1まで大きく減らしたものである。

海警は、毎年一回体力評価を行う。
種目は腹筋、腕立て伏せ、海水泳など三種類だ。
過去には水泳ではなく、ランニングが体力評価種目に含まれたが、海で主に活動している海洋警察の任務の特性を考慮して、海の水泳に変え評価している。

しかし、海警は、今年の海水泳評価基準を下げた。
変わった評価基準は、満39歳以下は100m、満40〜49歳75m、50歳以上の50mなど年齢に応じて異なる。
評価に時間制限はない。文字通り目標区間だけ泳いできたらされる評価だ。

緩和された評価基準のせいか、今年の海の水泳の評価を行った海洋警察署の職員の大半が完走している。
先月、海水浴場で評価をした莞島海洋警察署所属の123人は全員完走したことが確認された。
群山海洋警察署は評価対象者153人のうち150人が完走した。3人中途放棄した。

海水泳評価は完走、未完州、不参加などの3つのでスコアを付ける。
しかし、水泳に自信がない場合、または個人の事情を理由に評価に参加しても、海洋警察の生活を維持するか、または促進するために特別な制約はない。勤務成績評定で不利益があるが、微々たる水準というのが、職員の話だ。

高齢や階級が高い職員は海の水泳の評価を受けなくてもいいとされている点も議論だ。
50代以上の職員の場合、評価がオプションである。海洋警察署長級や総警階級などは最初から海水泳評価対象から除外される。

海上警察は、海の水泳の評価基準を大幅に緩和したのは、「水泳をきちんとできないならない」という指摘を避けるためにという話も出ている。
自由韓国党ギムテフム議員が昨年10月に公開した資料によると、最近5年間の海水泳評価に参加した1万5556人のうち14.8%である2300人完走できなかった。
毎年繰り返されるこのような指摘を回避しようと海洋警察が既存500mから50mまでの評価基準を下げたことではないかという疑惑だ。

一方、海洋警察は、今年の新規採用の評価項目としては、水泳を新設した。
100mランニングなど5種目的な評価項目のうち、左右握力、1200mランニングなど2種目を抜く代わりに50m水泳を追加した。
現在の職員の評価にはない制限時間も設定した、男130秒、女性150秒だ。
既存の職員には寛大な基準に変更し、新規職員の評価基準は高いとの不満の声が出ている。

海警は海水泳評価基準を緩く調整したのは確かだが、実際の任務遂行に支障がない程度と考えている。
海洋警察の関係者は、「昨年まで適用してきた海の水泳500mは(必要性について真剣に検討しないで)慣行のように適用してきた基準」と「50mだけで任務遂行に必要な基本的な資質を評価することができる。専門の職員採用時も100mだけ評価する。そんな現実を考慮した変更」と述べた。

 

泳げない海上警察といわれている韓国ですが、その汚名を晴らすべく手段を講じました。
普通に考えれば水泳の訓練時間を延ばすといった、泳げない人を泳げるようにすると考えますが、韓国人は違います。
なんとその評価基準を大幅に緩和するという手段を取りました。

その理由がまた韓国らしい。
「泳げなくても任務に支障がない、だから水泳を評価基準にはしない。」
とのこと。

救助活動とかで海を泳ぐ必要がある局面は結構あると思うんですけどね。
しかも、緩和された基準すらクリアできない職員もいる始末。
また、船が沈んだらひたすら政府の責任にして泣き叫ぶだけなんでしょうね。
呆れたもんです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...