韓国経済崩壊寸前 半年間の間ずっと失業者100万突破!!    韓国人の反応

失業率の悪化に苦しむ韓国。
産業そのものが活力を失っていたことに加え、文在寅の最低賃金引き上げは失業率の悪化に結びつくことは誰でも分かる事。
でも、文在寅は北朝鮮に夢中で国内向けには耳障りのいい政策を連発。

朝鮮日報の記事です。

政府の独善が負債「雇用破局」

雇用創出を国政(國政)の第1の課題として掲げたムン・ジェイン政府の仕事の状況が「破局(破局)」という評価が出てくるほど墜落している。政府が最低賃金引き上げのように、雇用市場に衝撃が大きい親和労働政策に固執する独善(獨善)に陥って国民家計に最も重要な仕事の状況が世界経済の流れと逆行している。

統計庁は17日に発表した「7月の雇用動向」で、「先月の就業者数が2708万3000人で、昨年の同じ期間に比べて5000人増えた」と発表した。
雇用市場が正常だった昨年には就業者数の増加が31万人であった。
ところが、今年に入って2月の就業者数の増加が10万4000人と下落。その後6カ月連続で10万人前後でぐるぐる回っている。
そして、ついに先月には、就業者の増加率が0%台に落ち込んだ。

このような不振は世界的な金融危機の衝撃で、雇用市場が麻痺された2010年1月(-1万人)以来、8年6ヶ月ぶりだ。
先月製造業の就業者は12万7000人、卸・小売及び宿泊飲食店業・事業施設管理・事業支援及び賃貸業の就業者数は18万人以上減少した。
7月の失業者は103万9000人で、前年同期より8万1000人増えた。
失業者数は、過去7カ月連続100万人を越したが、これは、通貨危機(1999年6月〜2000年3月、10ヶ月)後に最長(最長)の記録である。先月の失業率は3.7%で、1年前より0.3%ポイント上がったし、雇用率は61.3%で0.3%ポイント下落した。

雇用市場が機能を停止するようにした原因は、製造業の構造調整、自営業種不振、生産可能人口の減少、大雨・猛暑のような天気の要因が挙げられる。しかし、大多数の経済専門家たちは、最低賃金の急激な引き上げと綿密な準備なし押し通した週52時間労働制の導入など、政府の政策独善」が今回の失業率を招いた最大の原因だと指摘する。

政府は自動車・造船など主力産業の不振、経済構造の変化に伴う内需停滞といった経済の慢性病を直そうとする試みは無視。
そして、中小商工・自営業者の反対したにも関わらず労働政策に固執して結果が本格的な市場の逆風を開始したという話だ。

これまで大統領府と政府は、雇用不振を最低賃金のせいで見ることができないと頑張ってきた。
特にジャンハソン政策室長をはじめ、大統領府経済実勢(實勢)は上半期を通して続いた雇用不振にも「最低賃金が分配を悪化させ、雇用を減らしたという証拠がない」と学界と財界、中小企業などの懸念を一蹴してきた。
キム・ドンヨン経済副首相は「最低賃金が上がれば雇用に影響を与える」との意見を出したが、それはやはり最低賃金が雇用を悪化させた主犯とは認めなかった。

代わりに、政府は、雇用の安定資金3兆ウォン、青年雇用補正に4兆ウォン、公企業及び基金拡大に4兆ウォンなど2年間33兆ウォンに達する財政を注ぐ対症(對症)療法で雇用萎縮を防ごうとした。
しかし、効果がなかった。先月、政府は雇用増加目標値を既存の32万人から18万人へと大幅に下げざるを得なかった。

(中略)
しかし、このような気流でも、政府は、所得主導の成長の基調を変える考えはないことを明らかにしている。
イモクフイ雇用委員会の副委員長はこの日、本紙との対話で「今後、企業が雇用をよく作成するための各種インフラの構築と支援が強化されるだろう」としながらも「最低賃金の引き上げなどの所得主導の成長を通じた雇用創出基調が変わるわけではない」とした。

専門家「雇用政策枠組み変更する必要がある」

政府の独善と無能が負債雇用指標墜落が恐ろしいほどの韓国とは異なり、米国と日本では、政府の政策が完全雇用を達成するために力がそそがれている。
米国は今年2月の失業保険請求者数が1969年以降、48年ぶりに最低値を記録し、過去2年間、製造業だけで26万人の雇用が作られた。
ジェローム・パウエル米連邦準備制度議長が「米国は完全雇用状態であるか、これを超えた」と言うほどだ。

日本も規制を緩和して、法人税を下げる積極的な景気刺激策で失業率が2%台半ばまで下がった。
企業が人手を求めても集まらず、人材不足に苦しむほどだ。
欧州の雇用状況も改善されている。英国は2日、完全雇用水準で雇用市場が回復されると、グローバル金融危機直後の2009年以来、約10年ぶりに最高水準(年0.75%)で金利を上げた。

政界と経済専門家、現場の小商工人たちは口を揃えて、政府が所得主導の成長のために独善と執着を捨てなさいと要求している。
野党は17日、政府の収入の主導の成長政策が失敗したことを認めて根本的ポリシーの変更をするように要求した。
自由韓国党キム・ソンテ院内代表は、「雇用、政府というムン・ジェイン政府の雇用成績表が災害レベル」とし「明白な収入の主導の成長政策の失敗のせいだ」とした。

ユンヨウンソクシニアスポークスマンは、「政府は、今でも現場の切迫した声を聞いて経済政策全般を大転換しなければならない」と述べた。
ドンチョル院内代表は、「文在寅大統領は、所得主導の成長政策が失敗したこと、国民の前に素直に認めて、規制改革と労働改革を全面断行する決断を示さなければならない」とした。

以下略

 

で、韓国人の反応はといいますと・・・

補水抜き、原発殺害、最低賃金の引き上げなど誤った政策が問題。
後は国民の審判だけである。

 

ムン・ジェインと主体思想派の奴らが50年間の血汗を流した経済開発をたった1年でこんなに壊してしまうなんて、全くすごい。
キャンドルデモよ。
就業者の増加者数が5千人?これは大韓民国全体の増加数ではなく、済州島の就業者増加者数だろ?

 

チェスンシルの手のひらに合った時ですらこのようにまでならなかった。
53兆ウォンを投入した結果が史上最悪の雇用ショックって?
隣国の日本や米国は好景気で失業率ゼロが目の前なのに。

 

青瓦台に仕事一つ増やせ。雇用惨事秘書官を。
国を丸ごとで食べた逆賊ムン・ジェインを期待している国民が狂っている。

 

本当のことを知らない奴らが座って、社会主義に似たポリシー作ったら国はこうなる。

 

パク・クネ大統領が弾劾されたあと、200万の小商工人たち自営業者は大統領選挙時にムン・ジェイン支持するとしていなかったか。
私は申し訳ありませんが、朴槿恵政府時のほうが遥かに良かった。
でもまた国会議員選挙の時は一緒に滅びる大統領を支持するのだろう。

 

じっとていても、青年手当をくれるからあえて就職する必要がない!

 

今が始まりにすぎないのに何大げさに騒いでいるのか?
代価は支払わなければならない、今年の年末から来年が本番だ!多分、どこかで防がなければ修羅場がくる。

 

保守政権の時、煽られて都心をいっぱい埋めデモしていた、今、その勢力が静かなのは全く奇妙なことです。
これはその奴らがこの主体思想派政権の工作員だったことを証明するものである。
後日保守が政権を握ると、この奴らがまた蠢動して路上を埋めるのである。

 

仕事だけか?原発廃棄に工場は動けず、輸出できず、国は屠殺される。

 

悪口だらけのチェスンシルが政治をしても文在寅よりまし

 

重要な節目ごとに、最悪の選択をする民族には今レベルの繁栄も享受する資格がない。

 

ムン・ジェインの悪口も疲れた。
どのようにすれば、このゴミ政府を変えることができるのか国民的議論が必要な時だ。

 

エキスパートの頭には、雇用を絶対作れない。98%の失策と98%の効果を区別できないようだ。

 

チェスンシルが国政壟断をした?そうしよう。ところが、その時はこうではなかった。
つまりムン・ジェインよりチェスンシルが大統領として適格である。責任はムン・ジェインにある。

 

共産主義はすでに失敗したことが証明されている。それを追う馬鹿が問題を作った。

 

ジョンウンに必死で、政治、経済、安全保障、外交、社会何一つきちんとすることができない、これは国民の信任の裏切りであり、明白な弾劾事由となる。立ち上がれ国民。

 

引き続き政権再創出するだけになる?ベネズエラ、ギリシャが見える。
無料好きで感性に溺れ、全く合理的な判断をできないゴミ政府のせいで大韓民国の未来が暗いです。

 

左派統治理念は、社会主義である。財閥からあらゆるものを奪いとり、それを等しく分けて与えるものである。
パク・ウォンスン、イ・ジェミョンを見るとそれがさらに明らかになる。
しかし、社会主義は、旧ソ連が崩壊して、歴史的に間違っていたことの証明がされた。
世界が周知の事実を大韓民国左派政府だけがその流れに沿っている。

 

すべての思考と政策が北朝鮮に転倒されており、その主体思想である政府に何を期待する?
ますます国民は左派政府の管理下に置かれて国政は言葉だけで実行され、メディア操作とショーのみ行われます。
偽りと偽善は基本である。対北朝鮮一方的な支援に迎合しない言葉にはムン・ジェインは耳を傾けない。
それでも国民はムン・ジェインを支持している。

 

失業者が100万人と?それらをすべて公務員として採用すればよい。
そんな画期的な雇用政策にスタンプを押してくれない韓国党が国を亡ぼす連中である。

 

最低賃金の引き上げ効果は90%正しいとムン・ジェイン大統領が言った。
そしてその根拠は何はかと聞くと、青瓦台がナンセンス奇妙な論理で切り抜けようと必死。
こんな下品な態度には絶対に経済を生かすことなどできない。

 

野蛮な国民が選んで生じたことである…..これから黙ってクソまで行け…

まあ、当然の様に文在寅批判の嵐です。
そういえば、素晴らしい大統領とか外交の天才とかいってましたっけ。

日本は文在寅に期待してましたよ。もちろん逆の意味で、そしてそれを実現しつつある文在寅。

これを選んだ韓国人、流石ですwww

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...