安倍首相、米朝対話の前に訪米  韓国メディアの反応

先日の南北対話の結果に基づきトランプ大統領が五月に訪朝するようです。

取りあえず、北朝鮮は核廃棄の姿勢を打ち出してはいますが、正直これはどう進むのか混沌としています。
なんせ、過去が過去だけに決められた約束をまともに実行するなんてこと、信用できませんよね。
 
そんな中、安倍首相が米朝対話の前に訪米するそうです。
これに関する韓国メディアの反応
 
中央日報の記事です。
 

南北首脳会談前、米国に行く安倍 「北の軟化はトランプ大統領と私のおかげ」

 
これまで強力な対北圧迫論を伸ばしてきた、日本の安倍晋三(安倍晋三)首相が南北首脳会談が開かれる前に、米国を訪問しドナルド・トランプ大統領と首脳会談をすると9日明らかにした。  
 
安倍首相はこの日の午前トランプ大統領との電話会談後、記者団に「(定期国会で)予算を処理した後、4月中でも米国を訪問し、首脳会談をすることにした」と発表した。時期は4月になる可能性が大きい。    
  
この日の電話会談はトランプ大統領に金正恩北朝鮮労働党書記の首脳会談提案が公開される直前の午前8時50分ごろから30分間、米国側の要求によって行われた。 
  
日本政府ブリーフィングによると、トランプ大統領はチョン・ウィヨン国家安全保障室長が伝えたキム・ジョンウンのメッセージを安倍首相に先に説明した後、「このような北朝鮮側の動きは、厳格な制裁、また、米国の軍事力を含む最大限の(対北朝鮮)圧迫の結果であり、成果」とし「今後の状況を注視しながらキム・ジョンウン委員長と会う用意がある」と述べた。 
  
 これに安倍首相は「連絡をしてくれてありがとう。非核化を前提に会話を開始する北朝鮮の変化を評価する」とし「このような北朝鮮の動きは、大統領と私自身が緊密に連携して実施してきた最大の圧迫の成果」とした。
 
続いて、安倍首相が「北朝鮮が完全検証可能かつ不可逆的な非核化のために具体的な行動をするのが必要だ」としましょうトランプ大統領は「(経済)制裁と軍事的な圧力を今後も継続していくのが当然だ」と強調しした。     
  
安倍首相は通貨直後の記者にも「(北朝鮮の姿勢変化は)日本とアメリカがしっかり協調して、韓・米・日3国が、国際社会との高度の圧力を継続加えてきた成果ということトランプ大統領と意見が一致した」と述べた。   
  
彼は続いて「日本と米国はこれまでもそうだったようこれからも100%共に進んでいこうという点にも一致した」と紹介した。
 
  
このほか、安倍首相がトランプ大統領との電話会談で強調したのは北・日の懸案である日本人拉致問題だ。  
安倍首相は「拉致問題の解決のために、大統領の協力をお願いするという話を伝えた」とし「より一層緊密な協力をすることにした」と語った。これトランプ大統領は「十分によく知っている」と答えた安倍首相は言った。キム・ジョンウン委員長との会談の意思を表明しトランプ大統領を通じて拉致問題の解決の突破口を作ってみようという意図だ。  
  
これまで「北朝鮮への圧力」だけ粘り強く主張してきた日本としては、
南北関係と北米関係の急進展にかなりの負担を感じる雰囲気だ。特に日本だけ疎外されている「日本パッシング」を懸念している。  
  
この日西村安豊島(西村康稔)官房副長官のブリーフィングでも「日本だけ(北朝鮮との)会談がセッティングされていない。日本だけ取り残されることではないか」という記者の質問が出た。 
  
西村副長官は「まず、米国としっかり相談して、来週(12日訪日予定)韓国叙勲国家情報院長から南北会談の内容を確認する」と質問の趣旨とかけ離れた回答をした。  
 
 

なぜ、南北対話はできたのか?

日本パッシングという言葉がでてきてますね。
これはコリアパッシングに対する仕返しでしょうか?
元々、この核問題については日本はアメリカの後ろについていくスタイルであり、直接対話は考えていません。
そもそも、北朝鮮はアメリカとの対話以外眼中にはなかったのですから
韓国側のアプローチによって北朝鮮が表舞台に出てきた格好になってはいますが、これは過去の慮泰愚大統領との一件と同じ。
北は自分を中心とした朝鮮半島統一を狙ってますから、韓国との対話は簡単に応じます。
ただ、それだけでしょう。
それに第一この電話トランプ大統領からかけてきて内容を教えてもらったんでしょ?
結構、重要なポイントだと思うんですけどね。

発表された内容

すごく、まともな内容です。
あれが実現し核廃棄にまでいくのなら素晴らしいことでしょう。
でも、どうなんでしょう。
 

いずれにしても今後がどうなるのかが注目

個人的見解ですけど、アメリカは北の核兵器は廃棄以外認めないでしょう。なんせ、これは相当昔から繰り返してきた話です。
全てはアメリカがいいだし、それに賛同し世界が制裁に踏み切ったのです。ここで、アメリカが認めるなんてことを米議会がOK出すはずもなく、国民も納得できないでしょう。
となると北朝鮮は査察を受け入れる必要があります。
それが金正恩にできるでしょうか?
そこが、最大の関門になると考えています。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...