お笑い韓国軍のドローン   なぜか自慢してますケド・・・





ドローン
今や、いろいろなシーンで登場する無人航空機ですね。
空中写真を撮影するのに使ったりするのが個人的なイメージです。
宅配とかの利用も考えているらしいですね。

このドローンは当然、軍事でも利用されています。
米軍の無人偵察機グローバルホークあたりはミリオタでなくても知っている人は結構多いんではないでしょうか。
日本でももちろん研究されており、TACOMといった無人偵察機が使われたりしています。
有人とは違い、戦闘において人が死亡するということがなく、人への影響が少ないため次期戦闘機はこちらへと向かうのではないかといわれています。

当然、流行りもの(?)には取りあえず乗っかる韓国
こんな記事が見つかりました。
中央日報の記事です

現代戦はドローン戦争… 韓国も米中の競争に挑戦状

いまや、ドローンのない戦争が可能だろうか。遠隔操縦する無人機のドローンは、最近商業と競技用にも利用が拡散されているが、軍事面でもドローンは欠かせない兵器である。コソボ戦争(1999年)で試験的に使用され始めていた戦闘用ドローンは、アフガニスタン前(2001年)とイラク戦(2003)で本格的に利用された。以降、アルカイダとタリバンの指導者を除去し瓦解させる重要な役割をした。今や戦場でドローンの活用は様々な分野へと広がっている。

アルカイダ軍と合流したタリバン以下100人余りが現場で射殺された。これはプレデターによる米国の最初の攻撃によるものである。
このようにプレデターなどを活用したドローン攻撃は、ブッシュ – オバマ大統領に渡って行われ、最終的にはアルカイダとタリバン組織を瓦解させることに成功した。

米国がドローンを活用した攻撃を拡大しているのは利便性のためだ。ドローンは有人戦闘機に比べて価格が10分の1倍以下で安く墜落してもパイロットの被害がないからだ。
米軍無人偵察機の中で脚光を浴びるのは、リッパーのほか、最も規模が大きいグローバルホーク(RQ-4A、B、・翼幅40m)である。一度の飛行時間は32~40時間。偵察しながら高度18㎞で人の顔を区分する。米国は北朝鮮の核事態に備えて、沖縄の5台を前線に配置した。グローバルホークは有事の際、韓半島に投入され、平壌まで北朝鮮地域の偵察をカバーできる。
そして韓国軍も今年から4台を導入する。最も近代的なドローンは、米陸軍が使用しているハンター(MQ-5)とシャドウ(RQ-7)である。

この無人機による米軍の圧迫に抵抗する挑戦者は、中国である。中国軍は無人偵察機を1300台ほど保有している。2013年5億7000万ドルを投入したのに続いて、毎年15%ずつ増額し、2022年には20億ドル水準に達する見込みだ。中国は米国のプレデターと同様ウィンルンを開発した。また、グローバルホークを模したサンロン(翼幅25m)を開発中である。ステルス無人戦闘機も試験中である。これは質は低いが、価格が安い米国の友邦であるサウジアラビアにまで輸出契約を結んだ。軍事用無人開拓国イスラエルは26種を開発した。

韓国軍もドローン使用を拡大している。2013年4月、北朝鮮の開城工業団地閉鎖に撤退した当時の軍当局は、無人偵察機で北朝鮮軍の動きを見ていた。北朝鮮が韓国国民を拘束すればすぐに兵力を投入して救出するためであった。
すでに韓国軍にはイスラエル製ヘロンが入っている。
大韓航空は、米国のプレデターやリーパーに該当する無人偵察機の開発を終えた。
ここでミサイルを取り付ければ斬首作戦を実行することができる。次期軍団級無人偵察機を韓国の航空産業(KAI)が開発中のステルス無人タギョクギも研究している。この無人タギョクギは目標上空に滞空している途中指示が落ちる北朝鮮の弾道ミサイル発射台と長射程砲陣地などを打撃する。防衛産業関係者は「韓国の軍事用ドローン技術は、中国と似ているが、機体材料とIT、通信、バッテリー技術が上回っている」とし「今後、垂直離着陸とサイレント(静音)ドローンなどに発展する可能性が大きい」と述べた。しかし、北朝鮮はまだ初歩的なレベルに留まっている。

韓国軍の軍事用ドローンと言えば、イスラエル製の「サーチャー」、「ヘロン」そして、韓国韓国航空宇宙産業(KAI)の「ソンゴルメ(ハヤブサ)」、ユーコンシステムの「リモアイ」合わせて4機種。

例えばリモアイの性能はといえば時速80キロで1時間以上、300~500メートル上空から撮影した映像をリアルタイムで地上に送信できるって自慢してますけど。
時速80キロって、しかも高度は300~500メートル。
これってただのラジコン飛行機ですよね。
しかも、15年で9回の墜落事故を起こしている。16年には墜落11回
と落ちまくっています。

この程度の代物で「韓国の軍事用ドローン技術は、中国と似ているが、機体材料とIT、通信、バッテリー技術が上回っている」って何?
言ってて恥ずかしくないですか?
北朝鮮は北朝鮮はまだ初歩的なレベルと馬鹿にしているようですが、今のところ差はありません。
正直、この記事を書いた人、お笑い韓国軍の実力がわかっていないようです。

いつもの、韓国ホルホルの記事でした。




wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...