ついに言っちゃった!鉱山大臣 「手抜き工事のせい」  ラオス水力発電ダム崩壊 韓国人の反応

予想通り,責任逃れに必死の韓国。
逃げ切れるとは思えませんが、海外の事。最終的にどうなるのかは全く予想が出来ません。

朝鮮日報の記事です。

ラオスエネルギー鉱山大臣「ラオスダム事故は豪雨・手抜き工事のため」

ラオスああタープ州(州)の3彼岸-歳男ノイ水力発電所ボジョデム事故原因が手抜き工事のためという主張が出た。

ラオス国営通信KPL報道によると、カムマニラオスエネルギー鉱山相はこの日の記者会見で、ダム崩壊事故の原因は、標準的な規格に達していない工事のためだと明らかにした。

カムマニ長官は「セピアン・セナムノイダム崩壊事故の原因究明のためにタスクフォース(TF)を構成して調査を進めている」とし「最近、事故現場を訪問し調査した結果、大きな豪雨が続いた状況で、新たに施工されたダムこの第役割をしていなかった」とした。

カムマニ長官は「おそらく水力発電ダムに水が漏れる亀裂があった」とし「そこに水が流れ込んだことで生じたより大きな穴がダム崩壊の原因となったようだ」と話した。それと共に彼は「技術的には、新たに施工されたダムは、すべての部分が適切に結合されて洪水に耐えることができるまでしばらくの時間が必要だ」と伝えた。

去る23日(現地時間)、セピアン・セナムノイ水力発電所ボジョデムで50億トンほどの水が溢れ下流の村を襲った。
この事故で26人が死亡し、131人が行方不明となったことが分かった。ラオス政府が救助活動を行っているが、まだ3000人余りが孤立した状態だ。

今回の事故の原因については、ダム施工者のSK建設、ラオス現地メディアの主張が交錯している。
SK建設は、25日続いた集中豪雨でダムの一部が失われたことで、事故が発生したと述べた。
しかし、ラオス当局とマスコミはダムが「崩壊」されたと表現した。

 

ダムの一部が失われたことが原因?
だからといって責任がないといいたいのでしょう。
私にはその理屈は理解できませんけどね。

いくつか韓国人のコメントがみられます。

 

sk建設とラオスの合同調査が必要だ。
何が問題なのか正確な原因を捜してそれに相応する対策を立てなければならない。
とにかく今度の事故で sk建設は海外でイメージが大きく損傷された。

 

ラオスは世界で一番貧しい農業国家だ
全経連.経総.市民.慈善団体等現地の事情がよく分かる人々を集めて意見を傾聴するのが先決ではないのか。
北朝鮮支援よりラオス支援が至急必要である。

 

「正確な原因が分からない状況で韓国の企業に否定的な世論を助長する必要はないと思う」という意見に 100% 同意します。
担当記者もこの意見をちょっと考えて記事を作成したらと思うところです.

 

死亡者に対する哀悼表現もせずに救助隊急派しなさいと政府がいうが、ラオスでは韓国救助隊は信用できないという話が出ている.

 

私も若い頃 SK 綜合商社で勤めたがチェ・テオンが苦労をちょっとしなければならない。
自分の父の半分だけでも家管理, 会社管理をしたら今より二倍はもっと大きく隆盛なグループになったはずだ。
無欠で利口な妻を捨てて平凡な若い女にうつつをぬかす。まさに水準以下の人間がグループを運営したからあんな事件も起こるのだ。

 

今は是非を問う時ではなく国家次元で救助をしなければならない時だ。
貧しいラオス国民が最大の被害者だ。

 

正確な原因が分からない状況で私たちの企業に否定的な世論を助長する必要はないと思う.
現地の社員たちによれば, 未完工ダムが一週間の間約 1100mmのおびただしい暴雨が零れ落ちた状況で事故が発生したと言う。
過ちがあったら, 事故調査結果が出た後苛酷な批判をしても良いでしょう.
建築技術は世界最高水準なのに…是非、建設強国大韓民国の名前に泥を塗ること無く先輩たち名誉を守る必要がある。

 

精神が腐っている。
問題は韓国イメージが最悪になったことだ。

 

企業総帥が考えが変わらない限り会社がまともにならない。
仕事を熱心にしてくれたらと思います.

 

韓国はこれを心配する時ではない。
主体思想派氾濫で、米軍撤収は既成事実であり、韓米相互防衛協定も流れる。被災者の問題どころではなく、大韓民国全体が破局を迎える。

 

ムン・ジェインはお金たくさんすくいとる鬼才だからSK建設に工事費位の税金を補助してまたダムを建設すればいい。
そして被害を受けたラオス国民もムン・ジェインがセウォル号に準して賠償を要求しろ。
そして、建設会社と国は責任を負いなさい

 

手抜き工事だ

 

海外企業をまともに監督することができなかった政府は第2の海外版セウォル号事件で国家賠償しなければならないのではないか。

 

SK建設と西部は、 本当に欠陥工事なら多額の損害賠償をしなければならない。

 

 

反応をみると大半は政府と企業に批判的です。
が、一部には韓国企業を擁護する発言も見られます。
やたらとラオスは貧しいと連呼するあたりから見て、あくまでも上から目線。
「折角ダムを建ててやったのに」「ラオスには何をしてもいい」という韓国人の特性が見え隠れします。

理由はどうあれ、設計から管理までを請け負ったのは韓国。
集中豪雨のせいで逃げ切れる話ではないと私は思います。

だって、日本もあれだけ記録的集中豪雨があっても水力発電所やダムは無傷でしたから。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...