韓国「10億円は韓国政府が出したことにするニダ」日本「履行せよ」 韓国メディアの反応

日韓合意。
これは2015年に日本と韓国の間で取り交わした合意で、これを機に今後、従軍売春婦問題で騒がないということを約束したものです。
とはいえ、韓国人ですからそんな約束などどこ吹く風。
平気であちこちで騒ぎ、売春婦像をたてようと画策。
その後、政権が文在寅に変わり、この合意に関してなんでしたっけ・・
そうそう、慰安婦合意検討タスクフォースなるものを実施。

報告書は結論として、「戦時の女性人権について国際社会の規範として位置付けられた被害者中心のアプローチが慰安婦交渉過程で十分に反映されず、一般的な外交懸案のよう駆け引き交渉で合意が行われた」として、「韓国政府は被害者が1人でも多く生存している間に問題を解決しなければならないとして協議に臨んだが、協議過程で被害者の意見を十分に聴かず、政府の立場を中心に合意を決着させた」と指摘。「被害者が受け入れない限り、政府間で慰安婦問題の最終的・不可逆的解決を宣言しても、問題は再燃するしかない」とした。

これですね。
何をいっても約束は約束。
守ってもらいましょうというのが日本側の一貫した立場
そういえば、10億円だしましたよね。
その10億も韓国が出したことにするなんて事も書いてありました。
そして・・・

韓国、10億円を“肩代わり” 日韓合意「事実上の白紙化」

韓国政府は、いわゆる「慰安婦問題」をめぐる日韓合意に基づいて日本政府が拠出した10億円について、全額肩代わりすると発表した。

日本と韓国は2015年に、韓国政府が元慰安婦の支援財団を設立し、日本政府が財団に10億円を拠出することで合意し、元慰安婦の7割以上が、すでに資金を受け取っている。

しかし、韓国政府は24日の閣議で、日本が拠出した10億円について、韓国の予算で全額肩代わりすることを承認した。

 

これはホウドウキョクの報道です。
左翼メディアらしくデタラメな反日報道です。

なにをどうしようが日本側が10億を出した事実は消すことはできません。
受け取らなければなにもこの行為は意味を持ちません。
それにそもそも、この合意は10億というお金に縛られるものではなかったはずです。

白紙化?
馬鹿をいってはいけません。
まあ、こんなデタラメ報道に今どき騙される人なんてそうはいないと思いますけどね。

この報道、韓国でどう伝わったかといえば・・・
中央日報の記事です。

慰安婦拠出金10億円を代替 日「あってはいけいけないこと」

政府は24日、大統領府で開かれた閣議で、2015年に韓日間の慰安婦の合意に基づいて、日本が出演した10億円(約100億ウォン)を韓国政府の予算で置き換えるために、予備費を編成することに決定した。
この報せに日本側が反発している。

菅義偉官房長官は定例ブリーフィングで、「慰安婦の合意の趣旨と精神を毀損することで、あってはならないことだ」と主張した。
菅長官は「日本がすでに10億円を出演した和解及び治癒財団の事業実施を含め、韓日(慰安婦)の合意の着実な履行が非常に重要だ」と明らかにした。

彼は続いて「韓国政府のこのような我が国の考えをさまざまなルートで伝えている」とし「慰安婦問題の最終的不可逆的な解決を確認し、両国間の合意を韓国政府が着実に履行するよう求め続けたい」と付け加えた。

女性部が予備費編成と関連して「具体的な執行案を日本政府などと協議する」と明らかにしたことと関連し菅長官は「わが国の立場は全く変わっていない」と述べた。

時事通信は「協議に応じない方針を明らかに明らかにしたもの」と解釈した。

先に、韓国政府はこの日、閣議を開き、慰安婦の合意後、日本が出演した10億円の全額をカバーするために予備費を編成することにした。

去る1月、日本政府が出演した10億円を韓国政府予算に置き換えて、被害者が日本政府ではなく、韓国政府の支援を受けるようにするという措置を発表したことによる後続措置だ。

 

とまあ、意外に冷静。
今のところ、いつものような意味不明な社説などは出てきていません。

韓国メディアに書かれているように日本側が協議を一切受け付けなければそれで終わる事です。

「事実上白紙化」なんてデマを飛ばし続ける、こうした左翼メディアは益々信用を失うんでしょうね。
自業自得ですけどね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...