最低賃金二年で29.1%上昇   韓国人の反応  韓国経済崩壊

文在寅は予定通り最低賃金の引上げを行ったようです。
中央日報の記事です。

最低賃金2年合計で29%引き上げ… 労働者の25%が対象になった

来年には、労働者の4人に1人が国が定めた賃金を事業主から受ける。
この割合は、全世界で最も高い。現政府に入って2年間で29.1%も最低賃金が上がったためだ。
先進国の最低賃金対象の割合は、ほとんどの一桁である。比較的高いフランスも10.6%であり、最近の政府主導で賃金を引き上げている日本も11.8%にとどまっている。

経済協力開発機構(OECD)は、今年の韓国経済報告書を出しながら、「韓国の最低賃金引き上げはかつてない非常に高いレベル」とし「国家競争力に打撃を与えることになるだろう」と警告が出ていたが、その一ヶ月後には10.9%上げた。

(中略)

最低賃金は、雇用形態、国籍、事業場の規模に関係なく一律に適用される。
韓国経営者総協会の関係者は、「高賃金企業正規職の賃金を基準に最低賃金を策定する国はどこにもない」とし「このような給料を与えることができる自営業は少ないだろう」と述べた。

賃金を決定する際の基礎となる生産性資料を引用したのかも疑問だ。
韓国の生産性は毎年4%上昇にとどまっている。つまり過去2年間の最低賃金の上昇率は生産性と対比すると、5倍以上に上がったわけだ。

中小企業の42%が営業利益を出せず、小商工人の27%は、営業利益が100万ウォンにもならない現実を勘案すれば、雇用市場の萎縮は避けられない見通しだ。
http://news.joins.com/article/22803443?cloc=joongang|article|realtimerecommend

 

記事の内容を列記すると

・二年で30%近い最低賃金の上昇
・対象は全体の25%(先進国では一桁)がこの引き上げの対象となり、これは世界一の比率
・引き揚げの根拠は韓国労働研究院の賃金引き上げの見通し(3.8%)、算入範囲の拡大に伴う減少効果(1%)、労使委員の主張(1.2%)を反映
・決定に際し基準としたのは平均賃金(通常は中位)これにより更に引き上げ額が上昇

これは現状賃金を元に単純に引き上げ額を決定しただけで、肝心の業績を反映したものではありません。
正直、韓国内での失業率の推移をみれば、とても無理と考えるのが正常な思考でしょう。
それでも、やっちゃうのは恐らく日本に対する対抗意識によるものでしょう。
これまでも、韓国内では大口を叩き支持を集めたのが文在寅。
支持さえ得られれば後は野となれ山となれといったところでしょう。

記事にはかなりのコメントが付いていますので紹介します。

 

国の運営は本当に汚く腐っている、一度国が滅んで再起動したほうがいい。

 

小商工人連合会は、次の点の理由を明示した憲法の訴願をしてください。
1.公益要員選定の客観性と選定は十分な条件を満たしているか。
2.中位賃金を排斥して、世界的に由来がない平均賃金を基準に最低賃金を押し通したことは憲法的に有効なのか?
3. 700万自営業の生計を無視した超法規発想が憲法に合致するのか?
一般裁判所は必要がない。憲法裁判所に直接在所して適合性を審査を受けることを勧める。

 

結局、ムン政権退陣の弾劾要求がこの最低賃金で起こる。

 

自由な市場競争を崩した政権は、必ず滅びることだろう。

 

風変わりな今の賃金構造は小商工人を殺すだろう。
大企業は範囲に入っていないから影響はなさそう。

 

この決定による余波がどのような結果を生むか誰もが知っている
なぜこんなに無理をするのか、理解ができない。

 

共産主義の失敗を受け入れられない限りなく無知の政府。

 

市場経済を無視した政治は決して成功できない。

 

自由主義をすて社会民主主義を叫ぶ国。この国の将来は明らかだ

 

政府は、多数の寡黙な弱者の意見を代弁する義務がある。
力のある貴族労組の基本給を見ろ。彼らに付いて何百万弱者を崖っぷちにためらいなく突き落とす政府はすでにこの国の政府ではない。

 

国民の血税で雇用の創出と安定に資金を入れる国は世界の社会主義国家でもないだろう。
無知で無能ムン・ジェインとチンピラたちの集団は、国家と国民を経済植民地国家に転落させる。
そして北朝鮮の共産党式で国を経営し自由民主主義国家のアイデンティティを社会主義国家体制に転換して共産独裁者として崇められあろう。
やがて、遠い将来歴史の​​本には、ムン・ジェインは、国家と国民を売った売国奴だったということが分かるであろう

 

市民団体なんて人たちが国を経済の実験場として使い経済を台無しにしつつあります。
左派政権は、国民との意思の疎通がなく、経済は常に混乱。
米国は完全雇用。日本は人手が足りなくて韓国の青年たちが就職しに行く。
こんな国際情勢なのに韓国は雇用がない。これを打開するには政権交代だけが答えである

 

亡びた後は、並んで配給制に変わることだろう。

 

民主労総が最低賃金に何の関係があるのか。
今は食費一食6000であったものが8000に上昇した。

 

ところで、このような無能政府を誕生させた支持者たちは、現在の生活が良くなっていると思っているのだろうか。

 

一日も早くこの政権、いや、この国が潰れることを望む

 

面白い様に否定的意見が並びます。
でも、確か公約はこの最低賃金の引上げも含んでいたはず。
そんな文在寅を支持したのも彼ら。

さっさとロウソクデモを始めるべきでしょう。
それでも、韓国経済崩壊は止まらない気がしますけどね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...