【速報】タイの洞窟の少年・コーチ13人全員救出

昨日、タイ洞窟救出のため新兵器が登場したことをお伝えしましたが、どうもそれを使うつもりはないようですね。

夕方に読売新聞の報道でこう伝えられています。

タイ洞窟救出、大詰めへ…全員脱出させる構え

【チェンライ(タイ北部)=田中洋一郎、大重真弓】タイ北部チェンライのタムルアン洞窟に閉じ込められている地元サッカークラブの少年ら13人は、9日までに計8人が救出された。タイ海軍と地元当局は10日夕にも、残る5人の救出に向け、活動を再開する見通しだ。

この時点で8人が救出されています。
そして、再開する見通しとも書かれています。

中央日報の記事です。

【速報】タイの洞窟の少年で9・10人目生還

タイの洞窟の少年の構造現場で9・10人目の生還者が出たと現地メディアと外信が10日(現地時間)報道した。

消息筋によると、同日午後4時12分ごろ、9人目の少年が救助され、その後10番目生還者が出た。

当局はこの日、19人の専門人材を投入して、午前10時08分ごろ、三日目の救助活動に入った。
先立って9日まで行われた構造作戦を通じて、タイ北部チェンライの乗車ルアン洞窟に閉じ込められた少年サッカーチームの12人のうち8人が無事に洞窟を抜けてきた。

 

どうやら、健康面も問題なかったようです。
のこりは3名

続報はいってます。

 

タイのチェンライ乗車ルオン洞窟に閉じ込められユースサッカーチームの選手たちとコーチなど13人が、全員救出したと、タイネイビー室が10日発表した。

これ先月23日午後の訓練を終えた後、洞窟に入ったが、孤立した13人は17日ぶりに家族の元へ戻ることができるようになった。

消息筋によると、タイの当局は、救助作業3日目のこの日、19人の構造の専門人材を投入して、午前10時08分ごろ、救助作業を再開した。

救助隊は8日に4人、9日4人をまず救助した。

続いて、この日の午後4時12分・33分にふたり
そして、午後5時13分ごろに11番目を救出。
更に救出作業をつづけた結果、最後の2人が相次いで救出され、13人は無事に洞窟から脱出した。

一緒に残された25歳のコーチは少年らの救出を優先
全員が救出されたことを確認した後、最後に救出された。
生還者の健康に大きな問題がないことが伝えられた。

生還者は現場の医療スタッフに点検を受けた後、すぐに救急車で近くのヘリポートに移動した。
今後はこれらのヘリコプター便でチェンライ市内プラチャルカに病院に移送される。

 

無事、救出されたようです。
よかったですね。

>一緒に残された25歳のコーチは少年らの救出を優先
>全員が救出されたことを確認した後、最後に救出された。

韓国人には出来ない行為。
韓国なら一番最初に救出されたのがコーチでしょう。
分かりますよね。
フェリー沈没、セウォル号沈没事故の顛末をみれば・・・・

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...