アメリカで銃乱射事件発生   もはやこれは日常風景なのかも?

自由の国アメリカは言い意味でも悪い意味でも自由。
人それぞれが自由気ままにやっているって印象が私にはあります。
まあ、これは個人の思い込みで実際には違う部分も多々あるんでしょう。
ある程度の統率はないと社会はもとより経済活動にも支障をきたしますからね。

そんな、アメリカでまたかと思うような事件がありました。

朝鮮日報の記事です。

メリーランド州新聞社編集局で銃乱射 少なくとも5人が死亡

米国東部メリーランド州の州都アナポリスの新聞社の28日(現地時間)銃乱射で少なくとも5人が死亡した。

米メディアは、犯人は地元の新聞社「キャピタルガジェット」の編集局のガラスドアを越しに銃を乱射。
これにより、少なくとも5人が死亡、数人が負傷した

警察は、逮捕された容疑者は白人成人男性、又単独の犯行であると推定されると述べた。
明確な動機については明らかにされなかった

銃撃当時のオフィスで働いていた従業員は、とっさに机の下に身を隠したと伝えられた。
現場にいたキャピタルガジェットの記者フィル・デイビスは、犯人が銃撃を停止した後、同僚記者たちと一緒に机の下に隠れていた状況を伝えた。

キャピタルガジェットがあるアナポリスはアメリカの首都ワシントンDCから車で一時間ほどの距離にあり、近くには米海軍士官学校がある。

銃撃事件が発生した直後ボルティモア、ニューヨーク市警察は、同様の事件発生に備えて主要報道機関の警備を強化した。

今回の事件は、今のところ、地域事件として処理されており、警察はテロとは関連がないと見ていると、米メディアは伝えた。
米連邦捜査局(FBI)も現場に出動した

 

この報道をみて「この間あったばかり」と思い、少し調べてみました。
すると、あるはあるは、もちろんどこまでが銃乱射に入るのかという定義もありますが、日本ではちょっと考えられない事態になっています。

今年あった銃乱射事件

アメリカでは今年に入って154件の銃乱射事件が発生し、死者170人、負傷629人
これ、今年に入っての数字です。
まだ、半年しかたっていないにも関わらずこの件数。
ほぼ毎日銃乱射事件が発生し平均一日辺り死者1名、負傷者5名ということになります。
月別に見ていくと、一番少なかった二月が14件、もっとも多かったのは今月6月、現時点でなんと48件の乱射事件が発生しています。
多く発生しているのが、イリノイ、カルフォルニア、フロリダといったところ。
まあ、人口が多いところでもありますし、他の州と比べて断トツに多いということもないように思いますから、共通した理由は私には分かりませんでした。
それでも、起こっていないところもあるにはあるので、多発しているところはやはり危険と思ってもいいでしょう。

過去凶悪な銃乱射事件

毎日の様に起こっている銃乱射事件事件。
過去に起こった凶悪な事件をウィキペディアで調べてみました。

フロリダ銃乱射事件
2016年6月12日フロリダ州オーランドにあるゲイナイトクラブで発生した事件。
男はAR-15シリーズの自動小銃を乱射した。3時間後、特殊部隊の突入で男は射殺。
50人(容疑者を含む)が死亡し、53人が負傷した
ラスベガス・ストリップ銃乱射事件
2017年10月1日にネバダ州ラスベガスで容疑者が無差別に銃を乱射し、58人を殺害した大量殺人事件。
男はカントリー・ミュージックフェスティバル会場に向けて自動式の銃を数千発砲、犯人は突入前に自殺
58人が死亡、546人が負傷した
バージニア工科大学銃乱射事件
2007年4月16日バージニア州ブラックスバーグのバージニア工科大学で発生した事件。
犯人は韓国籍の男子学生、チョ・スンヒ。どうやら精神的に問題があったようです。
32人が射殺され、23人が負傷
ワシントン在米韓国人会の常任顧問は米放送局に容疑者の国籍をできるだけ報じないよう協力を要請する書信を送る
>流石、身勝手な韓国人

他にもいくつかの事件が見つかりましたが、学校でこうした乱射事件が起こるとやはり大惨事になってしまいます。
そして、それぞれの事件の犯人にはこれといった動機が分からないというケースが目立ちます。
やはり、心が病んでいるんでしょうね。
韓国人なんて普通に火病してますから。

まとめ

日本での銃による死者は2017年で3人
今回の乱射事件だけで日本の年間死亡者数を越えてしまうほど多いのがアメリカの銃による死者。
こういった事件が起こる度に銃規制がアメリカで騒がれますが進展したことは一度もなし。
規制すればいいという者とは限りませんが、年間4万人近くの人が銃で亡くなっているそうです。
この数字には自殺者も含まれますけどね。

こういった背景を考えると今回の事件も日常風景ということになるんでしょうね。
被害者の方々のご冥福をお祈りいたします。





応援お願いします。

にほんブログ村 ニュースブログへ
ブログランキングならblogram
こっちも応援お願いします。

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...