首相「日本が費用負担するのは当然」の読売報道は嘘っぽい。

昨日の昼過ぎにニュースを見ているとこんな記事が・・・

 

北非核化で首相「日本が費用負担するのは当然」
6/16(土) 11:42配信

安倍首相は16日午前、読売テレビの番組に出演し、米朝首脳会談で合意された朝鮮半島の完全な非核化について、国際原子力機関(IAEA)による査察が必要だと指摘した上で、非核化費用の負担を検討する考えを明らかにした。

首相は「核の脅威がなくなることによって平和の恩恵を被る日本などが、費用を負担するのは当然」と語った。
「拉致問題が解決されなければ経済援助は行わない」とも述べ、経済援助と非核化費用の負担は区別して考える意向も示した。

 

これ読んだ時、あれ?聞いていた話と違うと思いました。
私が聞いたのは北朝鮮へ核廃棄で日本が負担するのは監査費用だけだったはず。
でも、この記事読売新聞だし、話が変わったのかなと思いつつ、同じ時系列のニュースを検索。
するとこんな記事が見つかりました。

 

[東京 16日 ロイター]
安倍晋三首相は16日、日本テレビ系列の番組に出演し、北朝鮮の非核化に関して、核兵器の廃棄に必要な費用を日本が負担する可能性があることを明らかにした。

安倍首相は非核化のプロセスにかかる費用に関連して「国際原子力機関(IAEA)の査察にかかる費用を日本が負担するのは当然だ」としたうえで、核兵器の廃棄に関する費用負担については「国際社会で話し合う。何らかの国際約束はあり得る。査察を含め非核化で(日本も)利益を得る。そういうことは考えていく」と述べた。

ただ、経済援助に関しては「拉致問題が解決され、国交が正常化されたときに行っていく。拉致問題が解決されなければ行われない」と明言した。

 

この記事にはやはり、査察にかかる費用を日本が負担するのは当然となっています。
これなら、私も納得です。
こうなると、やはり知りたいのが最初の報道。
なにかないかなーと探したらありました。

http://www.news24.jp/articles/2018/06/16/04396059.html
これは日テレがテレビ番組をまとめてニュースにしたもの。
文章にすると

 

安倍首相は日本テレビ系列の番組で、拉致問題の解決に向けた北朝鮮との交渉について「相互不信の殻を破って一歩を踏み出したい」との決意を示した。

安倍首相「北京ルートを含め様々なルートで北朝鮮側と今までも接触をしてまいりました。そうしたものも生かしながらですね、成果をあげていきたい。相互不信という殻を破って、お互いにその殻を破って、この問題、一歩踏み出したい。そして解決をしたい」

また、拉致問題の解決は「全ての拉致被害者を帰国させた時だ」と述べた。

さらに、北朝鮮の非核化が進み国際機関が核施設などの査察を行う場合には、その費用を負担する考えを示した。

安倍首相「核の脅威がなくなることによって平和のいわば恩恵をこうむる日本等がその費用を負担するのは当然なんだろう」

安倍首相はまた、米朝首脳会談を控えた4月にトランプ大統領と会談した際、金正恩委員長との間で「サインする文書を残してください」と助言したことを明らかにした。

一方、9月に行われる自民党総裁選挙での3選に向け立候補の意欲を示した。

安倍首相「まだまだやるべきことがたくさんあります。北朝鮮の問題、拉致問題まだまだでありますから、これはやはり私自身の責任において、この問題を解決しなければいけないという強い使命感も持っております」

その上で、立候補の表明の時期については「セミの声がうるさいなと感じられるころ」と述べ、8月中旬以降になるとの見通しを示した。

 

どうやら、ロイターさんの記事の方が正しいようです。
でも、このニュース勘違いを誘発させる作りをしています。

>また、拉致問題の解決は「全ての拉致被害者を帰国させた時だ」と述べた。
>さらに、北朝鮮の非核化が進み国際機関が核施設などの査察を行う場合には、その費用を負担する考えを示した。

この部分は全体を通して大切な部分なのになぜかテロップのみ。
その前後は普通に画像から安倍首相の発言が聞こえる様になっています。
こうすることによって、負担するのは監査費用であるという部分が取り除かれ「核の脅威がなくなることによって平和のいわば恩恵をこうむる日本等がその費用を負担するのは当然なんだろう」の部分だけが強調、そしてさらにこの部分だけを切り取って、報道しているのです。
酷いものです。

一応、読売の報道には逃げ道として
>国際原子力機関(IAEA)による査察が必要だと指摘した上で、非核化費用の負担を検討する考えを明らかにした。

と書かれてはいますが、この部分の文章もおかしいですよね。
「監査が必要と指摘した上で」なんて報道は読売はしていません。
国際原子力機関(IAEA)の査察にかかる費用を日本が負担すると報道しているのです。

まさに印象操作といっていい報道でしょう。

にしても、読売はどちらかというと左翼から離れたメディアと思っていたのですが、この記事の印象操作を見る限りそうでもなさそう。
考えてみれば、読売とて以前は朝日と同じ左翼メディア
本性を現したといったほうが正しいのかも知れません。

不思議なことが他にも、なんと、毎日がまともに報道していたんですね~。
珍しくwww
まあ、マスゴミの報道など最初から私は信用していません。
こんなマスゴミに長い間騙されていたことに反省。



↑所詮、マスゴミだしーと思う人は上のにゃんこをクリック
にほんブログ村 ニュースブログへ←これもお願いします。

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...