北朝鮮の復興資金は、敗戦国日本が賠償金として払うべき!! 





やるとは思ってましたけどむちゃくちゃです。
中央日報の記事です。

「対日請求権200億ドル、北朝鮮再建「シードマネー」が可能

第二次世界大戦が終わった1945年。連合軍は敗戦国である日本に大規模な賠償責任を与えた。
戦争で破壊された被害国の社会基盤施設(SOC)を再構築するのに日本が直接資金を支援するという意味だ。
日本の侵略に被害を受けたアジア諸国は、順番に賠償金を受ける。

1954年ビルマ(現ミャンマー)が2億ドル、56年のフィリピンが5億5000万ドル、58年インドネシアが2億2300万ドルの順受ける。そして65年、韓国は3億ドルを受け取る。日本に侵略被害賠償金を請求する権利、すぐに対日請求権を行使した事例だ。

サムスン証券が、北朝鮮が対日請求権を行使して、200億ドル(約21兆5600億ウォン)を受けることができ、これを経済再建シードマネーとして利用可能であると分析を出した。
同社リサーチセンター北朝鮮投資戦略チームが13日に発刊した報告書の内容である。

サムスン証券は、この報告書では、「過去の韓半島の統一費用の算定は、統一ドイツの方式を前提した」とし「しかし、米国などが北朝鮮の体制を認め状況で、しばらくは(ドイツのような)吸収統一に基づく費用の算定は、非合理的」と指摘した。

それとともに「北朝鮮の再建費用は南北の間段階的な経済統合を前提に推定が望ましい」とし「一定期間、北朝鮮の経済を再建するのに必要とされる経済的投資費用などを含まなければならない」と主張した。経済統合のほか、体制転換のコストと社会的混乱、南北住民間の対立のコストなどを包括的に含まれている既存の統一費用の算定は合わないという分析だ。

三星証券は、北朝鮮の対日請求権に注目した。報告書で「今後北・日国交正常化の過程で対日請求権が問題として浮上する見通し」とし「北朝鮮がこの資金を受領した場合、経済再建のシードマネーとして活用することができるだろう」と書いた。

北朝鮮が受けることができる対日請求権の額の見通しはまちまちである。
三星証券は「北朝鮮が300億〜400億ドルを要求したという説があり、2002年に北・日平和宣言で100億ドルの水準で、日本が提案したという報道があった」と伝えた。16年前の100億ドルを消費者物価、購買力を計算し、現在の価値に換算すると200億ドルの水準と三星証券は計算した。

ただし三星証券は「事前に徹底した準備と計画し、効率的に資金を使用する必要がある」とし「また、可能であれば、資金受領期間の短縮を要求し、初期に取得資金の割合を拡大する戦略が有利だろう」と提案した。もちろん「請求権資金をレバレッジで、日本の影響力が過度に拡大する可能性などの懸念もある」と指摘した。

このレポートを作成したユ・スンミン、三星証券北朝鮮投資戦略チーム長は、「今回の北米会談で、北朝鮮が戻ってくることができない変化の足に入ったものと評価する」とし「システムの安定を維持しながら、経済開発を推進するために、特区と開発区を中心に経済開発を集中的に推進することを期待する」と述べた。

北朝鮮が、いくつかの特区を中心に改革及び開放に乗り出す理由について「システムの安定を維持し、成果を出そうと意図」と三星証券は観測した。また、主な特区の中でキム・ジョンウン、北朝鮮国務委員長の故郷である原産が注目されることができると予想した。




もうね、余りにも自己中心の思考回路に呆れと怒りを感じます。
終戦直後、朝鮮半島は南北に分かれていましたか?
分かれていませんよね。

日本の戦後賠償は朝鮮半島に行ったのです。
私個人から言えば払う必要のないお金ですけどね。

いずれにしても、朝鮮半島に関しては受け取った3億ドルで終わりです。
北朝鮮なんて国は存在しません、韓国に払ったお金これが全てです。

さて、ここでこの記事が言っているのは日朝平壌宣言の事です。
これは日本歴代で最悪の首相、小泉首相が勝手に決めてきたもの。
ですが、今回も北朝鮮への「経済協力3段階で 「平壌宣言」など条件に」
なんて、記事が平気で出てきます。

どうして、日本が支援をする必要があるのか、左翼メディアは教えてほしい。
左翼メディアに言わせれば財政破たん寸前なんでしょ?
そんなお金ある訳ないじゃないですか。
メディアは平気で財政破たんのデマを飛ばし、そういった上で平気で北へ支援する必要があると言ってるんです。
もう、むちゃくちゃ。





↑制裁解除の条件は拉致問題の完全解決のみと思う人は上のにゃんこをクリック
にほんブログ村 ニュースブログへ←これもお願いします。

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...