レストランで騒ぎ 日本「むちゃくちゃ、出ていけ!」中国「これは民族差別」





明日の米朝会談で盛り上がっている韓国メディア。
結局、ムン大統領は追い出されたようですね。
信用出来ないといわれたにも拘わらずしつこくマウントを取ろうとする辺りいかにも朝鮮人らしさを感じます。
まあ、結局大したことは決まらないんだろうくらいは予想が付きますけどね。

そんな、記事にまみれてちょっと面白い記事を見つけました。
中央日報の記事です。

 

日本の食堂で追い出された中国人···「これは民族差別アル」

大阪のあるレストランで中国人観光客が追い出される姿が入れられた映像が論議をかもしている。港のサウスチャイナモーニングポスト(SCMP)は最近、日本を旅行した中国人女性二人が中国人という理由で、レストランでの差別を受けたとのオンラインに掲載した映像を見てネチズンからに支持ではなく、叱咤を受けていると8日(現地時間)報道した。

公開された映像には、レストランの従業員と推定される日本の男性が中国人観光客たちに向かって「ただ、出ていってほしい」、「お金はいらない」と言った内容が盛り込まれている。
この男性はまた、「このように汚く食べる人は見たことがない。むちゃくちゃですわ」と、自分が客を追い出す理由を述べている。

映像を撮影した中国人女性二人は去る3日、大阪のビュッフェレストランに行って、自分たちが中国人という理由で冷遇を受けて追い出されたと主張している。
彼らは「90分の間に利用できるビュッフェサービスを利用したが、横にある日本のお客様と他のサービスを受けた」とし「計算するときに「日本のお客様となぜ別様に扱わのか」と尋ね動画を撮影しよう従業員が話を始めた」と主張した。

しかし、その従業員は、相反する主張をしている。彼は去る7日、日本のフジTVとのインタビューで、自分が二人の中国人旅行者を追い出した事実を認めながらも、それしかなかったと述べた。
彼は「彼らはエビを注文して皮をすべて床に捨てた」とし「また、何度も案内をしたにもかかわらず、利用時間90分経過した後もレストランを去らなかった」と説明した。

事件に接したいくつかの中国のネットユーザーは、自分たちも日本旅行中、同様の差別にあったとの映像をあげ、これらをかばう人もいたが、ほとんどは「中国人の旅行マナーが変わらなければならない」という反応を見せたSCMPは伝えた。
「日本の従業員は、中国人が教訓を深く刻むことができるよう、より強く対応すべきだった」、「床に唾を吐き、または、隣の人が食事をしている骨やゴミをテーブルに置く行動などはしてはならない」という内容の文が相次いで上がってきた。

SCMPは、「中国の旅行者は、海外からの悪い行動で有名である」とし「しかし、多くの人々が今国粋主義的感性にフィプサイジず、むしろ中国人が食堂での行動に疑問を提起し変化を促している」と伝えた




どうやら、中国人が日本なにかやったようです。
記事などから推測すると

このレストランに訪れたのは中国人女性二人。
店内に入りエビを食べ始めます、多分、食べ放題なのかな?
大量にたべていたようです。

ここで問題なのはその食べ方。
エビを食べれば殻がでます。
その殻は決まった器にいれるというのが日本人の常識。

ところがこの中国人、殻をそのまま床にポイ捨て。
しかも時間がきても立ち去らず、最後に「金は要らないから出ていけ」

日本人からすれば店主の言ってることが最もですが、中国人は違います。
「民族差別アル」
・・・・・・・

次の動画を見ればわかると思います。店側の怒りを!!





↑くるな!!と思う人は上のにゃんこをクリック
にほんブログ村 ニュースブログへ←これもお願いします。

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...