北朝鮮「ひもじいの、だからすぐ助けて」「非核化の前に」




連日のように報道され、毎回微妙に変わっていく北朝鮮の姿勢。
12日に行われる会談に先立ち様々な交渉が水面下で行われているようです。
取りあえず今のところ、アメリカ側が目立った譲歩はしていないように感じます。
今後どうなるのか注目ですが、北朝鮮の要求に関する記事を見つけました。

中央日報の記事です。

北「住民説得のために、医療・肥料まずほしい」米へ要求

北朝鮮が首脳会談を控えて、米国と進行した実務交渉過程で肥料や医療支援を要請したこと8日、分かった。
政府筋は「最近板門店で行われた米朝実務接触で、北朝鮮代表団はサミットの議題となる非核化と引き換えに関連する言及があった」とし「北朝鮮制裁解除と外交関係樹立を主張しながらも、初期段階で、米国の対北朝鮮サポートを要求したと伝えた。
ソン・キム、フィリピン駐在米国大使とチェソンフイ北朝鮮外務次官は先月27日から今月6日まで、板門店北側の統一の角度から6回の接触したが、いつこのような要求があったかどうかは確認されなかった。

特に、北朝鮮は、米国の対北朝鮮制裁が解除されなくても人道的次元の医療科肥料支援を求めたという。
米国が要求する非核化を行う場合、北朝鮮の住民をなだめることができる誘引策が必要である旨だったのだ。
民衆を生かす事に注力している北朝鮮は、土地整理事業や水路工事などで食糧事情が改善されるのだったが、肥料不足のために、まだ困難を経験している。
国連食糧農業機関(FAO)と世界食糧計画(WFP)が今年4月、共同で作成した「2018世界の食糧危機報告書」は、「北朝鮮住民10人のうち4人が食糧難にあえいであった」と述べた。

米国は対北朝鮮制裁の一環として、米国国籍者の訪朝を禁止しており、国際社会の対北朝鮮支援にも顕微鏡のように覗き込んでいる。
このための国際団体の援助活動が円滑でない状況である。
しかし、米国が人道的対北支援活動を多少緩和すれば、米国が直接サポートをしていなくても韓国や中国の支援が可能となる。
このような北朝鮮側の要求に、米国は米朝首脳会談の結果を次第と前置きしたものの肯定的な反応を見せたと伝えられた。




簡単に言えば生活が苦しいから、核廃棄以前に支援をしてくれと言い出しているのです。

文章を見ると面白いことが書いてあります。

>米国が要求する非核化を行う場合、北朝鮮の住民をなだめることができる誘引策が必要である旨だったのだ

非核化を進めるには民衆をなだめる必要があるって言ってるんです。
あり得ます???絶対、あり得ませんよね。
どうして、核廃棄を民衆が抵抗するんです?
抵抗しているのは金正恩以下の現体制に関わっている人物だけでしょ。

>米国は対北朝鮮制裁の一環として、米国国籍者の訪朝を禁止しており、国際社会の対北朝鮮支援にも顕微鏡のように覗き込んでいる。
>このための国際団体の援助活動が円滑でない状況である。

支障がでるのは当たり前。
援助を禁止しているのですから、だから、制裁なんです。
外部からの援助が届くのなら制裁になりません

この要求物凄く朝鮮民族らしさを感じます。
極めて自己中心的要求です。

立場を勘違いしている気すらします。
多分、北朝鮮は核廃棄してやってもいいけど、それはそっちの態度次第というスタンスなのでしょう。

まあ、こういった北朝鮮の態度に対して国際社会は譲歩し続け挙句に裏切られたのです。
金正恩は今回もうまくいくだろうと考えていることでしょう。

ただ、今回は日本もかなり積極的にかかわっています。
ご存知のとおり、段階的という要求は受け入れないというのが日本の立場。
事前の打ち合わせもこの点を再確認するためでしょう。

ここで邪魔に感じるのがご存知、文在寅。
この人、信用出来ないからこの件に関わるなとアメリカに言われているのですが、今回の米朝会談に出る気満々。
しかも、この人かなり北朝鮮よりの考え方をしているようで、出席しようものなら北と一緒になってトランプ大統領に譲歩を迫ろうとする気がします。

でもまあ、この人がいったところでトランプ大統領が変わる訳はありませんけどね。

こういった要求をするのであれば、まず核廃棄の具体的なスケジュール位は必要
要求をするものの受け入れはしない、朝鮮人らしさがよくわかる記事でした。





↑一切の譲歩はしてはならないと思う人は上のにゃんこをクリック
にほんブログ村 ニュースブログへ←これもお願いします。

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)



Pocket

「北朝鮮「ひもじいの、だからすぐ助けて」「非核化の前に」」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...