試験場破壊イベントをやるけど入場料よこすニダ!





北朝鮮が必死に核廃棄をアピールするための試験場破壊。
これをメディアに公開し北朝鮮の本気度をパフォーマンスしようとしているのはご存知のとおり。
でも、これを本気と感じた人って多分、日本では左翼くらいのもの。
大半の日本人は使い物にならない試験場を破壊したところでなんの意味が?と感じていたと思います。

でも、お隣韓国では、公開するメディアに日本がなく韓国があったことで大喜び。
ところが、先日これもあっさりと裏切られます。
韓国の訪朝をあっさり却下、なんでも米韓軍事演習が気に入らなかったようです。
それなら、アメリカのメディアも却下するのが筋だと私はおもうのですけどね。

中央日報の記事からです。

「北朝鮮、米メディアに核実験場取材コスト1人当たり1万ドルの要求」

北朝鮮がプンギェリ核実験場の廃棄を取材する韓国側の取材陣のリスト受領を拒否した中で、米国の取材陣の入北手順は進行していることが確認されたとTV朝鮮が19日報道した。メディアによると、北朝鮮はプンギェリ訪問コストとして、一人当たり1万ドルの取材料を要求した。

この日、ABCとCNNなど外信によると、北朝鮮当局者は、核実験場の廃棄を取材するため、来る22日午前11時までに、北京にある北朝鮮大使館に集結するように通達、その内容には「北朝鮮が査証の名目で1人当たり1万ドル、約1100万円のお金も要求」と伝えた。

今回の訪朝の予定はソオヅ空港から70人乗りの高麗航空の飛行機便で元山カルマ飛行場に移動する。
外信記者たちは査証費用と航空運賃を合わせプンギェリ取材に1人当たり3000万ウォン程度必要であると伝えた。

一方、北朝鮮は咸鏡北道プンギェリ核実験場の廃棄シーンを取材するために訪朝しよう韓国取材陣の名簿受付を18日拒否した。
統一部当局者はこの日、「板門店を通じて取材陣名簿を北朝鮮側に通知しようとしたが、北朝鮮側が通知を受けつけなかった」と述べた。
北朝鮮は23〜25日に核実験場を廃棄すると明らかにした後、韓国・米国・英国・中国・ロシアの取材陣に公開するとした。
特に15日には、キャリアと放送局の各1カ所ずつ計8人の取材陣を招待するとした。

北朝鮮が名簿受付を拒否した理由は、確認されていない。政府当局者は「北朝鮮が核実験場の廃棄計画自体をキャンセルしたのか、南側記者団に見せないという意味なのかは置いて見なければならない」とし「最近、韓国と米国に向けて不満を表わした延長線であることができる」と述べた。




とまあ、北朝鮮のパフォーマンスを見るために金を要求したようです。
この民族には招待するという意味が理解できないのでしょうか?
少なくとも今回は北朝鮮は早期の制裁解除の為の公開であったはず。
その為に招待という形をとったはずです。

ところが土壇場になってこのショーを見るために入場料をよこせと言ってる訳です。

まさにコリアンそのもの。
完全に上下関係を勘違いしています。
金正恩の腹としては「みせてやる」なのでしょう。
でも、根本は早期の制裁解除が目的であったはず。

でも、そうは思わないのが朝鮮民族。
早期解除は別の話、北朝鮮が金をかけて爆破をするのだから、見に来る連中は金をだすのは当然と考えているのでしょう。
おもしろいですよね。

別に爆破を見に行く必要などなにもないのです。
きっちりと核廃棄をする手続きをすすめればなにも困りませんし、それが出来なければ制裁は更に強化するだけ。

考えようでは目先のお金欲しさにこういったことをやっているということも想像できます
でも、そうなると北朝鮮の経済がもはや破綻寸前、何とかしてお金をもらわなけらばという必死さが感じ取れます。
個人的にはミサイルや核実験といったことはもはや北朝鮮には経済的に無理が生じてきているのかも?なんて思っています。

真偽のほどはともかく、今回のパフォーマンス、世界は結局どううけとめるのでしょうか?
たぶん、核を廃棄する気はないんでしょ金正恩は!!




↑空爆しか・・と思う人は上のにゃんこをクリック

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)

ID・パスワード管理ならSKUID

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...