徴用工像また失敗、何故か韓国メディアはこれを報じたがらない。





日本総領事館の前に設置しようとした、へんてこりんな像
今回も失敗しました。
これは日本でも昨日報道された内容なんですが、韓国では今日になってやっと報道されました。
実はこの像、今年の1月末にも建てようとしたんですが妨害にあって失敗。
妨害したのはどうも挺対協だったようなんですね。
挺対協と言えばご存知従軍売春婦像をネタにして、必死になって金を要求する団体です。

今回はそういった話は出ていませんが恐らく絡んでいることは確実。
だって、今回も韓国の報道がなぜか日本よりずっと後、報道しない自由を振りかざしているように感じますから。
でも、どうして挺対協が邪魔をするのか?
この理由が私にはよくわからないんですよね。
それでは韓国での報道です。
中央日報の記事です。

徴用工像… 日中韓首脳会議控え葛藤の火種

去る1日、釜山では、警察と民主労総釜山本部と市民団体の関係者3000人余りがにらみ合いをする状況が起こった。
市民団体は釜山の日本総領事館前に徴用工像を設置をしようとしている。
主催側は警察と8時間ほどにらみあいをつづけたあと計画より30mほど離れたところに、徴用工像を設置した。
しかし、彼らはあくまでも徴用工像を設置する場所は総領事館前でなければならないと考えており衝突の可能性はまだ残っている。
この日の集会は、来る韓・日・中首脳会議(9日)を控えていたことで外交上への影響が考慮された。
南北、米朝首脳会談を契機に、日本との外交的協力が強調される中に行われたことだったからだ。

外交部はこれと関連し、「日本強制動員犠牲者の追悼と後世の歴史教育のために、政府が用意した追悼空間である国立日本強制動員の歴史観(釜山南区素材)などの適切な場所に設置することが望ましい」と回答ずみでこれは外交公館の保護に関する国際規則と実践面で適切ではなく、外交的摩擦を招く可能性が高いという理由からだ。

元高位外交官僚は「表現の自由や追悼の意味を考えれば、徴用工像を設置することができる。ところが、あえて他の国の顔に相当する大使館の前に設置して反発を大きくした上で友好・親善を話すことができるのか」と指摘した。別の専門家は、「徴用工像の設置推進団体の面々を見れば、理念的な色がはっきりしている。単純な市民運動というよりは、韓国と日本のアプローチを防ごうとする政治的意図が強い」とし「民主労総が現政府と近い青瓦台も、この問題について傍観するだけになっている状況だ」と述べた。

◇軍艦度など、世界遺産登録の後続措置の履行しなければならない
2日チョ外交部第2次官は、2015年にユネスコの日本近代産業施設、世界遺産登録の決定を言及して”韓国政府は、日本政府が適切な資料を用意して、国際社会の約束を誠実かつ速やかに履行することを促してきている」と述べた。外交部と文化財庁、ユネスコ韓国委員会と共同開催した「ユネスコ世界遺産条約登録30周年国際セミナー」だ。これに先立ち、日本が、長崎造船所、羽島(端島及び別名「軍艦島」)炭鉱などを世界文化遺産に登録すると、総合情報センターなどの被害者を称える措置をし、これを展示するセンターを東京に設置すると明らかにしたことを批判したものである。
ユネスコ世界文化遺産登録が決定された日本の23個の産業施設の中には軍艦もなどの朝鮮人数万人が強制労働た現場7カ所が含まれている。23のうち16個が、九州にあり、軍艦もを含めて最も多く、8つを保有し、長崎県と東京は約1000km離れている。





相変らず、政府の人間とは思えないような発言が混ざっています。
大使館前に建てようと思えば立ててもいい?
政府がこんな見解を持っているようでは困ります。建ててはいけないんです。

ユネスコでの約束?
約束したのは当時の資料と島の住民の証言を展示するといっただけ。
たぶん、韓国ではこの報道を真に受けて騒ぎ出すのでしょう。
韓国は裏付ける資料は多数あるといってるのですが、これまで何一つまとものものはありません。
たとえば、これ。


日帝強制動員のための「徴兵適齢者記念撮影」って説明してますけどこれどう見ても記念写真ですよね。
ほかに、こんなお手紙も。

これにはこう書いてあるそうです。

<前略>契約期間が終わる頃となりましたが、此の戦争が続く限り石炭や鉱石が沢山必要で
ありますから、どうしても帰鮮せねばならぬ特別の事情の無い限り再契約をして引続いて働く
決心をして頂きたいと思ひます。
その契約は三年でも五年でも長い方がよいのです。早く家族を呼寄せて今の仕事を続ける事が
立派な皇国臣民であります。諸君は寮や職場の人と仲よくし、警察署や協和会、会社の人の
指導を良く聞くやうにし、また新らしくそちらへ行った方は先輩の教へにも克く従ひ、皆と共に
立派な皇国臣民となって楽しく仕事に勢を出す様に心掛けて下さい。
之からは段々寒くなりますから、身体に注意して、怪我や病気に罹らないで働くやうに御祈りして
居ります。
昭和十六年十月一日  朝鮮総督府
産業戦士諸君

どこをどうとっても強制はうかがえません。
あとの資料も似たようなもの、挺対協はバレバレすぎて、協力しようものなら自分たちもやばいと思って邪魔してるのかも知れませんね。




↑こいつら嫌いと思う人は上のにゃんこをクリック

wpXレンタルサーバー

お知らせ機能、カレンダー機能、アクセスマップ、
フォトアルバム、モバイル対応、全部できて月1,000円(税抜)

ID・パスワード管理ならSKUID

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Loading Facebook Comments ...